<スポンサードリンク>

2009年09月04日

皮なししゅうまいと米茄子(べいなす)の田楽

090904.gif

今朝の体重は52.7kg、3日前より-0.4kgです。初日からの累計は-7.8kgです。

2009904.jpg

2009904.nasu.jpg

2009904.siyu-mai.jpg

2009904.su-pu.jpg

今日の献立は、雑穀玄米ごはん・茄子の田楽・皮なししゅうまい・豆腐とわかめのスープです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。)
 
雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

茄子の田楽
◆材 料◆
米茄子-1個 サラダ油-適量 梅味噌-適量 パセリ-少々   
◆作り方◆
@茄子はへたを取り、2等分の輪切りにする。
A熱したフライパンに少量の油を入れ、茄子を揚げる。
BAに梅味噌を塗り、パセリを散らす。

皮なししゅうまい
◆材 料◆
はんぺん-1枚 えび-10尾 大葉-5枚 酒-大さじ1 塩-ひとつまみ こしょう-少々 片栗粉-適量 
◆作り方◆
@フードプロセッサーに、片栗粉以外の材料をすべて入れ、粗みじんにする。
A@を好みの大きさに丸める。
B片栗粉を皿に出し、Aの底にする部分に粉をつけ、天地を返して側面を指でつまみ、くるっくるっと回し、
 しゅうまいの形を作り粉を全体にまぶす。
C10分くらい蒸して出来上がり。

 【夫からレシピの感想】
米茄子(べいなす)って初めてでした。その田楽です。茄子の味はそんなに変わりませんが、肉厚で丸茄子の食感です。
皮なししゅうまい、いけます。皮がない方が具をしっかり味わえます。これ、おもしろいです。


posted by ラピスラズリ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

高キビのマジック、ゴーヤの肉味噌風

090903.gif

今朝の体重は53.1kg、3日前より+0.3kgです。初日からの累計は-7.4kgです。

2009901.jpg

2009901.sake.jpg

2009901.go-ya.jpg

今日の献立は、雑穀玄米ごはん・鮭の唐揚げ甘酢あんかけ・ゴーヤの肉味噌風・味噌汁です。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。)
 
雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

鮭の唐揚げ甘酢あんかけ
◆材 料◆
鮭-200g 白ねぎ-1本 しめじ-1パック おくら-1パック 小麦粉-適量 片栗粉-適量 サラダ油-適量 
甘酢あん【水-50cc 醤油-25cc 酢-25cc 砂糖-大さじ3弱 ウエイパー-小さじ1】 水溶き片栗粉-適量  
◆作り方◆
@鮭は皮を剥ぎ、食べやすい大きさに、白ねぎは3cmくらいの長さに切る。甘酢あんは合わせておく。
A鮭に小麦粉、片栗粉を順にまぶし少量の油でカリッと揚げ、取り出す。
BAの鍋に少量の油を足し、白ねぎ、しめじ、オクラを入れ炒める。
C野菜に火が通ったら甘酢あんを加え、ひと煮立ちしたら水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がり。

高きびの炊き方
◆材 料◆
高きび-50cc 水-250cc (できあがりの量-150cc)
◆作り方◆
@高きびは2時間から一晩水に浸けておくか、熱湯に30分ほど浸けて ふやかしておく。
A鍋に水、高きびを入れてフタをし、火にかける。最初は強火、沸騰したら弱火にして15分〜20分炊き、
  火を止めて10分蒸らしてでき上がり。

ゴーヤの肉味噌風
◆材 料◆
ゴーヤ-1本 玉ねぎ-1/2個 にんにく-1かけ 炊いた高キビ-150cc ごま油-少々 
A【酒、みりん、オイスターソース-各大さじ1 醤油-小さじ1/2 しお、こしょう-各少々】
◆作り方◆
@ゴーヤは縦半分に切り種とわたを取り、5mm各の粗みじんに切る。
A玉ねぎとにんにくはみじん切りにする。
BAの調味料は合わせておく。
C熱したフライパンに油を入れ、にんにくと玉ねぎを炒める。
DCに炊いた高キビ、ゴーヤを加え、野菜に火をとおす。
EDにAの調味料を加えて炒め、煮詰める。

 【夫からレシピの感想】
ゴーヤの肉味噌風、ホントにミンチに見えますし、食感もミンチ肉のようです。高きびっておもしろい雑穀ですね。
鮭の唐揚げに甘酢あんをかけると、完全に和のティストですね。
味噌汁はしじみでした。久しぶりで甘いんですね、しじみの味噌汁って。


posted by ラピスラズリ at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

雑穀玄米とポテトのシンプルコロッケ

090831.gif

今朝の体重は52.8kg、昨日と同じです。初日からの累計は-7.7kgです。

2009831.jpg

2009831.korotuke.jpg

2009831.go-ya.jpg

2009831.misosiru.jpg

今日の献立は、雑穀玄米ごはん・雑穀玄米コロッケ・いかとゴーヤの味噌炒め・味噌汁です。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。)
 
雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

雑穀玄米コロッケ
◆材 料◆
雑穀玄米ごはん-120g じゃが芋-2個 塩-適量 こしょう-適量 小麦粉-適量 片栗粉-適量 
サラダ油-適量   
◆作り方◆
@じゃが芋は1.5cm角位に切り、少量の水を入れて茹でる。
Aじゃが芋が柔らかくなったら、雑穀玄米ごはんを加えじゃが芋をつぶすように混ぜる。
BAを好みの大きさに丸め、小麦粉、片栗粉の順につけ、フライパンに並べる。
CBに油を回しかけ、両面をカリッと焼く。

いかとゴーヤの味噌炒め
◆材 料◆
いか-1ぱい ゴーヤ-1本 サラダ油-適量 A【玄米味噌-大さじ1/2 オイスターソース-1/2 水-大さじ1/2】    
◆作り方◆
@いかは幅1pの短冊切りにし、片栗粉をまぶしておく。
Aゴーヤは縦半分に切り種とわたを取り、厚さ5mmに切る。
BAの調味料は合わせておく。
C熱したフライパンに油を入れ、いかを炒め、皿に取り出す。
D少量の油を入れゴーヤを炒める。火が通ったらいかを戻し、Bを入れて混ぜ合わせる。


 【夫からレシピの感想】
雑穀玄米コロッケ、塩こしょうがよく効いてソースも醤油も不要でした。シンプルな味なのに、なぜかなつかしいほっとする味わいです。いかとゴーヤの味噌炒めもゴーヤの苦みといかの甘みの競い合いがおもしろいです。玄米味噌とオイスターソースという味付けもいいな。


posted by ラピスラズリ at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

苦みと甘みのハーモニー、ゴーヤと玉ねぎの炒めもの

090830.gif

今朝の体重は52.8kg、4日前より+0.2kgです。初日からの累計は-7.7kgです。

2009830.jpg

2009830.nasu.jpg

2009830.daikon.jpg

2009830.sasimi.jpg

今日の献立は、雑穀玄米ごはん・ゴーヤと玉ねぎの炒めもの・ふろふき大根梅味噌かけ・刺身蒟蒻です。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。)
 
雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

ゴーヤと玉ねぎの炒めもの
◆材 料◆
ゴーヤ(小)-1本 玉ねぎ-1/4個 生椎茸-3個 茄子-1個 にんにく-1かけ 韓国産唐辛子(糸きり)-適量 
サラダ油-適量 つゆの素-少々 醤油-少々  
◆作り方◆
@ゴーヤは縦半分に切り種とわたを取り、厚さ2〜3mmに切る。
A玉ねぎは回し切り(幅2〜3mm)に、椎茸は厚さ5mmの薄切りにする。
B茄子は縦半分に切ってから斜め薄切りにする。にんにくはみじん切りにする。
C鍋に油、にんにく、唐辛子を入れて、中火で加熱。香りがたったらゴーヤ、玉ねぎ、椎茸を入れ炒める。
 しんなりしたら茄子を入れて更に炒め、つゆの素、醤油で調味する。

 【夫からレシピの感想】
ゴーヤと玉ねぎの炒めものはゴーヤの苦みと玉ねぎの甘みがおもしろいハーモニーを醸し出し、糸きりの唐辛子がおしゃれでした。ふろふき大根はラピさん得意の梅味噌かけ、ずいぶん雰囲気の違う料理になりました。あっ、刺身蒟蒻のこんにゃくはゆずが入っておりました。


posted by ラピスラズリ at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

ゴーヤと玉ねぎに干しえび加えてかき揚げに!

090829.gif

今朝の体重は52.6kg、4日前より+0.1kgです。初日からの累計は-7.9kgです。

2009829.jpg

2009829.kakiage.jpg

2009829.nasu.jpg

2009829.to-hu.jpg

2009829.sihuon.jpg

今日の献立は、雑穀玄米ごはん・ゴーヤと玉ねぎのかき揚げ・茄子とルッコラの炒めもの・梅味噌豆腐・マーブルシフォンです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。)
 
雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

ゴーヤと玉ねぎのかき揚げ
◆材 料◆
ゴーヤ(小)-1本 玉ねぎ-1/2個 人参-3cm 干しえび-適量 小麦粉-適量 サラダ油-適量 水-少々 
塩-少々(振りかけ用)  
◆作り方◆
@ゴーヤは縦半分に切り種とわたを取り、厚さ2〜3mmに切る。
A玉ねぎは半分に切り厚さ2〜3mmに切る。人参はせん切りにする。
Bボールにゴーヤ、玉ねぎ、人参、干しえび、小麦粉を混ぜる。
CBに少量の水を入れ、具をつなぐ。
Cフライパンに油を入れ、180℃になったらBの具を広く伸ばしふたをして揚げる。
D蒸気が出たら一度返してふたをせず、カリッと揚げる。

茄子とルッコラの炒めもの
◆材 料◆
茄子-1個 ルッコラ-1/2束 塩こしょう-少々
◆作り方◆
@茄子は厚さ5mmの輪切り、ルッコラは5p位のざく切りにする。
A熱したフライパンに少量の油を入れ、茄子を焼き取り出す。
Bルッコラをサッと炒め、Aの茄子を加え塩こしょうで調味する。

 【夫からレシピの感想】
ゴーヤと玉ねぎのかき揚げ、干しえびの塩味がとってもグゥ!ゴーヤが苦手な人も大丈夫でしょう。苦みをまったく感じませんでした。茄子とルッコラの炒めものも(あれっ、ルッコラだったのかぁ)シンプルだけどおいしかったです。私的にはにんにくと鷹の爪で味付けしてほしかったかな。



posted by ラピスラズリ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

にんにくと鷹の爪でパンチの利いた茄子の南蛮風

090826.gif

今朝の体重は52.5kg、4日前より+0.3kgです。初日からの累計は-8.0kgです。このくらいで落ち着いてくれないかな。

2009826.jpg

2009826.nasu.jpg

2009826.okara.jpg

2009826.go-ya.jpg

今日の献立は、雑穀玄米ごはん・茄子の南蛮風・ゴーヤと玉ねぎの玄米味噌炒め・おから蒟蒻のごま風味サラダです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。)
 
雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

茄子の南蛮風
◆材 料◆
茄子-3個 ししとう-10本 白ねぎ-1本 にんにく-3かけ 鷹の爪-1本 つゆの素-75cc 水-75t 鰹節-少々 小麦粉 サラダ油
◆作り方◆
@茄子は縦に半分に切ってから切り口に切り目を入れる。白ねぎは3cmのぶつ切り。
 にんにくはスライスする。
A茄子の切り口に小麦粉をつけ、切り口を下にして油を入れ、にんにくと一緒に揚げる。
B茄子を取り出して白ねぎとししとうを炒め、つゆの素、水、鷹の爪を加えて1〜2分煮たら、
  茄子と一緒に盛って出来上がり。

おから蒟蒻のごま風味サラダ
◆材 料◆
おから蒟蒻-100g きゅうり-1本 玉ねぎ--少々 人参‐少々 塩-少々 A【酢-大さじ2 醤油-大さじ1 
サラダ油-大さじ2 ごま油-小さじ1】
◆作り方◆
@おから蒟蒻は3mm角位の棒状に切り、サッとゆでる。きゅうりは斜め薄切りにしてからせん切りにする。
Aたまねぎは薄切り、人参は3mm位の棒状にして軽く塩をする。
BAの材料を合わせておく。
C@とAをボールに入れて混ぜ、Aをかけてよく混ぜ合わせる。

ゴーヤと玉ねぎの玄米味噌炒め
◆材 料◆
ゴーヤ-1/2本 玉ねぎ-1/2個 サラダ油-適量 A【玄米味噌-大さじ1 酒-大さじ1/2 砂糖-大さじ1 
つゆの素-大さじ1 水-大さじ1 】 
◆作り方◆
@ゴーヤと玉ねぎは、薄切りにする。
AAの材料を合わせておく。
Bフライパンを熱して、サラダ油、ゴーヤ、玉ねぎを炒める。しんなりしたら、Aを加え混ぜる。


 【夫からレシピの感想】
茄子の南蛮風、にんにくと鷹の爪が効いてて美味いです。鷹の爪と気づかずに、口の中に丸ごと入れて、ガブッてやったもんだから、食後までくちびるがヒリヒリしました。それがうれしかったけれど…
ゴーヤと玉ねぎの玄米味噌炒めは不思議な味、おから蒟蒻のごま風味サラダは、おから蒟蒻がコシの強いうどんのようです。


posted by ラピスラズリ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

ゴーヤのツナマヨサラダにサンマ、秋です♪

090825.gif

今朝の体重は52.2kg、4日前より-0.3kgです。初日からの累計は-8.3kgです。昨日に続き、ダイエット中の最低値です。

2009825.jpg

2009825.sanma.jpg

2009825.go-ya.jpg

2009825.to-hu.jpg

今日の献立は、雑穀玄米ごはん・焼きさんま・ゴーヤのツナマヨサラダ・冷奴です。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。)
 
雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

ゴーヤのツナマヨサラダ
◆材 料◆
ゴーヤ-1/2本 玉ねぎ-1/2個 ツナ缶(小)-1個 マヨネーズ-適量 塩・こしょう-各少々 
◆作り方◆
@ゴーヤはやや薄切りにし、かるく塩をふって混ぜ、熱湯でさっと湯通しし、水けをきってさます。
A玉ねぎは薄切りにし、冷水にさらしてパリッとさせ、ざるに上げて水けをきる。
Bボールにゴーヤ、玉ねぎ、ツナ、マヨネーズを混ぜあわせ、塩こしょうで調味してでき上がり。

冷奴
◆材 料◆
木綿豆腐-1丁 きゅうり-1本 梅干し-1個 
◆作り方◆
@きゅうりはすりおろす。
A梅干しは種を取りたたいておく。
B豆腐にきゅうりをかけ、梅肉を飾って混ぜながら食べる。

 【夫からレシピの感想】
凝ってはいないけど、焼きさんまは美味かったです、秋ですね。ゴーヤのツナマヨサラダはゴーヤ・オニオンスライスにツナって合うんですね。冷奴もきゅうりをすりおろして梅肉添えです。酸味がアクセント。


posted by ラピスラズリ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

ピリ辛2本立て!揚げ茄子のピリ辛漬け&絶品・きゅうりのからし漬け

090824.gif

今朝の体重は52.5kg、4日前より-0.4kgです。初日からの累計は-8.0kgです。これは1年半のこのダイエット中の最低値です。体重はまだ落ちています。

2009824.jpg

2009824.nasu.jpg

2009824.kouyato-hu.jpg

2009824.kyuuri.jpg

今日の献立は、雑穀玄米ごはん・揚げ茄子のピリ辛漬け・高野豆腐のはんぺん詰め煮・きゅうりのからし漬けです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。)
 
雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

揚げ茄子のピリ辛漬け
◆材 料◆
茄子-3本 サラダ油-適量 漬け汁【ねぎ-5cm にんにく-1/2かけ しょうが-1/2かけ 豆板醤-小さじ1/2 
醤油-大さじ3 酢-大さじ2 酒-大さじ1 スープ-大さじ1 てんさい糖-大さじ2】 青ねぎ-少々 
◆作り方◆
@ねぎ、にんにく、しょうがはみじん切りにして、漬け汁のほかの材料とボールに合わせておく。
A茄子は縦四つ割りにしてから半分に切る(揚げる直前に切る)。
BAを180℃の油で切り口がきつね色になるくらいまで揚げ、@に漬ける。
C器に盛り仕上げにねぎの小口切りを散らす。

高野豆腐のはんぺん詰め煮
◆材 料◆
高野豆腐-3枚 おから蒟蒻-100g はんぺん-1枚 人参-3cm 生椎茸-1枚 大葉-5枚 酒-少々 塩-少々 つゆの素-少々 A【水-360cc つゆの素-大さじ2 てんさい糖-大さじ1 塩-少々】 
◆作り方◆
@高野豆腐は水で戻して半分に切り、詰めやすく切り込みを入れる。
Aおから蒟蒻は三角形に切り、詰めやすく切り込みを入れる。
Bフードプロセッサーに、人参を入れ粗みじんにする。
CBに、はんぺん、生椎茸、大葉、酒、塩、つゆの素を加えみじん切りにする。
D@とAの切り口に片栗粉をまぶし、Cを詰める。
EAの調味料を煮立てDを入れて煮含める。

きゅうりのからし漬け
◆材 料◆
きゅうり-4本 粉がらし-10g 塩-10g てんさい糖-25g 
◆作り方◆
@きゅうりは両端を落として、密封できる容器(又はポリ袋)に長いまま並べる。
A粉がらしと塩、てんさい糖を混ぜ合わせ、きゅうりの上からかけて全体にまぶす。
B容器の蓋をぴったりして、前後左右に揺すって全体になじませる。
C冷蔵庫に入れてときどきBの要領で揺すっていると、きゅうりから水けが出てくる。
  しんなりしたら食べごろ。
  *漬け込みは冷蔵庫で3日、賞味期限は1週間。

 【夫からレシピの感想】
揚げ茄子のピリ辛漬け、きゅうりのからし漬けともピリ辛が食欲を連れてきてくれます。特にきゅうりのからし漬け、ラピさんにこのきゅうり、何をしたの?って聞いたくらい衝撃的な味わいでした。


posted by ラピスラズリ at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

野菜なのにこのパンチ!長芋のステーキ&茄子と茗荷の梅酢和え

090823.gif

今朝の体重は52.9kg、4日前より-0.7kgです。初日からの累計は-7.6kgです。

2009823.jpg

2009823.nagaimo.jpg

2009823.simeji.jpg

2009823.nasu.jpg

今日の献立は、雑穀玄米ごはん・長芋のステーキ・しめじのソテー・茄子と茗荷の梅酢和えです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。)
 
雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

長芋のステーキ
◆材 料◆
長芋-10cm にんにく-3個 オリーブオイル-適量 ハーブソルト-少々 こしょう-少々 パセリ-適量  
◆作り方◆
@長芋は1cm厚さの輪切りにし、にんにくは2mm厚さにスライスする。
A鍋にオリーブオイルとにんにくを入れ弱火で炒める。こんがりとキツネ色になったら取り出す。
B@の鍋に長芋を入れ、両面をこんがり焼く。
C器にAとBを盛り付け、ハーブソルトとこしょうをふり、パセリのみじん切りを散らす。

茄子と茗荷の梅酢和え
◆材 料◆
茄子-2本 茗荷-5個 塩-少々 A【酢-各大さじ3 豆板醤-小さじ1/2 小さじ2 にんにく-1かけ】 梅干し-1個 
◆作り方◆
@茄子は縦半分に切ってから、3mm厚さの半月切りにし、ボールに入れて塩もみし、しんなりしたら
 両手で挟んで軽く絞る。
A茗荷は縦半分に切ってから斜め薄切りにする。
B梅干しは種を取りたたいておく。
CボールにAをすべて合わせ入れ、@とAを加えて和える。
DCを器に盛り、Bをのせて出来上がり。

 【夫からレシピの感想】
長芋のステーキ、しゃくしゃくとした食感と添えらてたカリカリのにんにくがとっても素敵でした。ハーブソルトとこしょうってこんなに美味いのかって思いましたよ。茄子と茗荷の梅酢和え、とってもパンチがありました。みょうがと梅酢だけでも十分な破壊力なのに、ピリッとくるんです。何、これ? 豆板醤でした。かなりたっぷり。ここにもにんにくが…
野菜だけでもこんなにパンチのある惣菜になるんですね。


posted by ラピスラズリ at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

かぼちゃのごま酢和えって初体験の味わいです

090820.gif

今朝の体重は53.6kg、4日前より+0.9kgです。初日からの累計は-6.9kgです。

2009820.jpg

2009820.ika.jpg

2009820.kabotya.jpg

2009820.gomato-hu.jpg

今日の献立は、雑穀玄米ごはん・いかじゃが・かぼちゃのごま酢和え・ごま豆腐です。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。)
 
雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

いかじゃが
◆材 料◆
ひいか-1パック じゃが芋-3個 玉ねぎ-1個 醤油-60cc みりん-60cc
◆作り方◆
@ひいかは墨袋と軟骨を取っておく。じゃが芋は4等分、玉ねぎは回し切りにする。
A鍋にすべての材料を入れ強火で加熱。沸騰したら弱火にする。
Bじゃが芋に火が通ればでき上がり。
  (じゃが芋はきたあかりを使いました)

かぼちゃのごま酢和え
◆材 料◆
かぼちゃ-1/8個 韓国産唐辛子(糸切り)-適量 ごま油-小さじ1 酒-大さじ1 
A【醤油・みりん・酢-各大さじ1】 すりごま(白)-大さじ1
◆作り方◆
@かぼちゃは厚さ8mm〜1p位のいちょう切りにする。
A鍋にごま油と唐辛子を入れ弱火で加熱。香りがたったらかぼちゃを入れてざっと炒め、
 酒をふって蓋をし弱火で3分位蒸し焼きにする。
BAにAを加え、再度蓋をして2分位蒸し焼きにする。
Cかぼちゃに火が通ったら、すりごまをからめてでき上がり。

ごま豆腐
◆材 料◆
いりごま-100g 吉野くず-75g 昆布だし-500〜600cc 塩-小さじ1/4 わさび-少々 醤油-少々
◆作り方◆
@フードプロセッサーにごまを入れ、油が出るくらいまですりつぶす。
A@を裏ごし器でこす。
B鍋にすべての材料を入れ、中火にかける。加熱している間は、焦げ付きやすいので、
  たえず底から練り続ける。
C沸騰しはじめて、プクプクと泡がでるようになったら弱火にして、全体に透明感が出ればOK(10〜15分位)。
D器に移し、あら熱がとれたら冷蔵庫で冷やし、わさび醤油でいただく。

 【夫からレシピの感想】
肉の代わりにいかで、いかじゃが。これがなかなか美味しかったですよ。ホクホクのじゃがいもにいかの旨味がしみるんです。かぼちゃのごま酢和えもごま油の香りが立ち、酸味が追いかけてきて初めて体験する味でした。手作りごま豆腐は、ごまの風味が口いっぱいに広がりますが、ちょっと舌触りが悪い。つるんとした感じはありませんでした。ラピさん、漉さなかったらしいので、レシピには漉すプロセスを追加したようです。


posted by ラピスラズリ at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
我が家の献立に頼りになるクックパッド
マクロビオティック望診法とは何か・山村塾
カンタン操作ならカシオ楽一
料理・レシピ写真を撮る All About
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。