<スポンサードリンク>

2009年09月27日

納豆好きにも嫌いにも、この納豆干しえび春巻きはお薦め

090927.gif

今朝の体重は53.6kg、4日前より+0.2kgです。初日からの累計は-6.9kgです。

2009927.jpg

2009927.harumaki.jpg

2009927.to-hu.jpg

2009927.misosiru.jpg

今日の献立は、雑穀玄米ごはん・春巻き・梅味噌豆腐・味噌汁です。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。)
 
雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

春巻き
◆材 料◆
A【えび-10尾 酒-少々 塩-少々 こしょう-少々】 B【納豆-1パック 素干しえび-少々 青ねぎ-少々】 
春巻きの皮-5枚 サラダ油-適量
◆作り方◆
@フードプロセッサーにAを入れ、粗みじんにする。
AボールにBを入れ、混ぜる(納豆のたれ、からしも入れる)。
B@を3等分、Aを2等分にし、それぞれ春巻きの皮で包む。
CBを180℃の油でカリッと揚げる。

 【夫からレピの感想】
春巻きは2種類、えびのすり身と納豆干しえびです。もちろん、えびのすり身の春巻きは甘くって美味かったですが、納豆に干しえびを混ぜ、納豆のたれやからしも入れた納豆春巻きが新鮮な驚きでした。全然納豆の独特のニオイは気にならず、干しえびの塩味がユニークでした。納豆好きにも納豆嫌いにも、この春巻きはお薦めです。


posted by ラピスラズリ at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

パリパリっとごぼうのかき揚げ

090923.gif

今朝の体重は53.4kg、6日前より+0.4kgです。初日からの累計は-7.1kgです。

2009923.jpg

2009923.kakiage.jpg

2009923.koimo.jpg

2009923.tougarasi.jpg

今日の献立は、雑穀玄米ごはん・野菜のかき揚げ・イカと小芋の煮もの・ひもとうがらしの甘辛煮です。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。)
 
雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

野菜のかき揚げ
ごぼうのかき揚げ
◆材 料◆
 ごぼう-1本 人参-3cm 小麦粉-適量 水-少々 サラダ油-適量
◆作り方◆
@ごぼうは笹がきにする。
A@に小麦粉をまぶし、つなぎに水少々を加える。
B180℃の油でカリッと揚げる。
 かぼちゃのかき揚げ
◆材 料◆
かぼちゃ-1/12個 干しえび-適量 小麦粉-適量 水‐少々 サラダ 
◆作り方◆
@かぼちゃは5mm幅に切り、さらに5mm角の棒状に切る。
A@に干しえびを加える。
BAに小麦粉をまぶし、つなぎに水少々を加える。
C180℃の油でカリッと揚げる。

イカと小芋の煮もの
◆材 料◆
小芋-1袋 いか-1ぱい だし汁-70cc 醤油-大さじ2 砂糖-大さじ2 酒-大さじ2 みりん-大さじ1 
◆作り方◆
@すべての材料を鍋に入れ、加熱。沸騰したら弱火にして煮る。
A小芋に火が通ったらでき上がり。

 【夫からレピの感想】
野菜のかき揚げは久しぶりでした。ごぼうのかき揚げが好きです。笹がきのごほうがパリパリっと揚がって美味いんです。かぼちゃのかき揚げのほんのり塩味はなんだろって思ったら、干しえびでした。


posted by ラピスラズリ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

きゅうりのコショウ漬けって!?

090917.gif

今朝の体重は53.0kg、一昨日より+0.5kgです。初日からの累計は-7.5kgです。

2009917.jpg

2009917.karaage.jpg

2009917.go-ya.jpg

2009917.kyu-ri.jpg

今日の献立は、雑穀玄米ごはん・高野豆腐の唐揚げ・ゴーヤとおから蒟蒻の炒めもの・きゅうりのコショウ漬けです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。)
 
雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

高野豆腐の唐揚げ
◆材 料◆
高野豆腐-2枚 A【醤油-大さじ1 みりん-おおさじ1 酒-大さじ1 おろし生姜-少々 おろしにんにく-少々】 片栗粉-適量 サラダ油-適量
◆作り方◆
@高野豆腐を水で戻し、4等分してAの調味料に10分以上浸しておく。
A@に片栗粉をまぶし、180℃の油できつね色になるまで揚げる。

ゴーヤとおから蒟蒻の炒めもの
◆材 料◆
ゴーヤ(中)-1本 玉ねぎ-1/2個 人参-3cm おから蒟蒻-75g 片栗粉-適量 ウエイパー-適量 
つゆの素-適量 醤油-適量 サラダ油-適量
◆作り方◆
@ゴーヤは縦半分に切り、中の種とわたを取り、薄切りにする。
A玉ねぎは薄切り、人参は短冊切りにする。
Bおから蒟蒻は3mm角の拍子切りにし、片栗粉をまぶす。
C熱した鍋に油を入れ、おから蒟蒻を炒める。きつね色になったら野菜とウエイパーを加え炒める。
C野菜に火が通ったら、つゆの素と醤油で調味する。

きゅうりのコショウ漬け
◆材 料◆
きゅうり-3本 黒粒コショウ-小さじ1 塩-小さじ1 生姜-少々 酢-小さじ1 
◆作り方◆
@きゅうりはしま状に皮をむいて、すりこぎなどで軽くたたき、食べやすい大きさに切る。
A黒粒コショウは粗くつぶしておく。
B@をポリ袋に入れ塩を加えて、もむ。
CBに黒粒コショウ、生姜、酢を加え、冷蔵庫で1時間おけばでき上がり。

 【夫からレピの感想】
今夜いちばんインパクトがあったのは、きゅうりのコショウ漬けです。粒コショウがかかってるんですよ、想像できます? でも、これが酒に合うんだなぁ。
高野豆腐の唐揚げ、ゴーヤとおから蒟蒻の炒めものはこれまでにも登場がありましたね。高野豆腐の唐揚げはなんとも不思議な味わいです。


posted by ラピスラズリ at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

食べ応えのある2品、蓮根とえびの揚げもの&回鍋肉

090915.gif

今朝の体重は52.5kg、昨日より+0.1kgです。初日からの累計は-8.0kgです。

2009915.jpg

2009915.satumaage.jpg

2009915.hoiko-ro-.jpg

2009915.su-pu.jpg

今日の献立は、雑穀玄米ごはん・すりおろし蓮根とえびの揚げもの・回鍋肉・豆腐とわかめのスープです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。)
 
雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

すりおろし蓮根とえびの揚げもの
◆材 料◆
蓮根-250g えび-9尾 椎茸-2枚 卵白-1/2個 小麦粉-大さじ4 片栗粉-大さじ1 塩-小さじ1弱 
つゆの素-小さじ2 
◆作り方◆
@蓮根は皮をむき、フードプロセッサーですりおろす(汁気が多い場合は軽くしぼる)。
A@に残りの材料をすべて加え、えびと椎茸が粗みじんになるまで混ぜ合わせる。
BAをスプーンで160℃に熱した油に、Aをスプーンで落とし、表面がきつね色になるまでじっくり揚げる。

回鍋肉
◆材 料◆
おから蒟蒻-75g にんにく-1片 キャベツ-3〜4枚 ピーマン、白ねぎ、人参、もやし等-適量 
豆板醤-小さじ1 A【甜面醤-大さじ1 酒-大さじ1 醤油-大さじ1 砂糖-小さじ1/2】 サラダ油-適量 
◆作り方◆
@にんにくはみじん切りにする。野菜は食べやすい大きさに切る。
Aおから蒟蒻は短冊切りにし、片栗粉をまぶして180℃の油できつね色になるまで揚げる。。
B熱した鍋に油を入れ、にんにく、豆板醤を入れ、次に、野菜を入れる。C野菜に火が通ったら、
 AとAの調味料を入れ、混ぜ合わせてでき上がり。

 【夫からレシピの感想】
すりおろし蓮根とえびの揚げものは、なかなかうまいです。蓮根はすこし粗めに刻んでしゃくしゃくした歯ごたえを残した方がいいでしょう。
回鍋肉はおからこんにゃくを肉に見立てて、これも食べ応えのある惣菜です。野菜中心のマクロビは飽きてくるのと、物足りなさを正直感じるのですが、今日は食べ応えがある2品でした。






posted by ラピスラズリ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

いわしの生姜煮(缶詰)を使った大根といわしの煮物&手づくりごま豆腐

090914.gif

今朝の体重は52.4kg、昨日と同じです。初日からの累計は-8.1kgです。

2009914.jpg

2009914.daikon.jpg

2009914.gamato-hu.jpg

2009914.pi-man.jpg

今日の献立は、雑穀玄米ごはん・大根といわしの煮物・ごま豆腐・ピーマンと干しえびの炒めものです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。)
 
雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

大根といわしの煮物
◆材 料◆
大根-10cm いわしの生姜煮(缶詰)-1缶 醤油-大さじ3 酒-大さじ2 生姜-少々  
◆作り方◆
@大根は乱切りにする。
A鍋に大根、いわしの生姜煮(汁ごと全部)、醤油、酒を入れ強火で加熱。
B沸騰したら弱火にし大根が煮えたら出来上がり。

ごま豆腐
◆材 料◆
葛粉-60g 昆布だし-400cc A【練りごま-60g 塩-ひとつまみ】 B 【かつおだし-100cc つゆの素-20cc 
醤油-20cc】 わさび-適量  
◆作り方◆
@葛粉をフードプロセッサーで砕き、昆布だし400ccを加えながら、Aも加え混ぜていく。
A鍋に@を移し、中火で鍋底がみえる位とろみが出るまでしっかり混ぜ、弱火で更に3分混ぜる。
Bカップにラップを敷き、スプーン山盛り1杯分を入れ、茶巾に絞り輪ゴムで止め、氷水で10分位冷やす。
CBの調味料を煮立たせ冷ます。
Dラップを外し器に盛り、わさびを添え、Cをかけて出来上がり。

 【夫からレシピの感想】
大根といわしの煮物、酒のアテにぴったり! いやおかずにもいいですよ。でも、この日あけたいただきものの吟醸酒・秋鹿にぴったりでした。
ごま豆腐も家で作ったとは思えない出来です。今日、プロに教わったとのことでした。


posted by ラピスラズリ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

えびの甘み、茄子のはさみ揚げ

090913.gif

今朝の体重は52.4kg、一昨日より-0.5kgです。初日からの累計は-8.1kgです。

2009913.jpg

2009913.nasu.jpg

2009913.gama.jpg

2009913.misosiru.jpg

今日の献立は、雑穀玄米ごはん・茄子のはさみ揚げ・キャベツのオイル焼きごま風味・味噌汁です。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。)
 
雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

茄子のはさみ揚げ
◆材 料◆
茄子-2個 えび-10尾 大葉-5枚 酒-少々 塩-少々 小麦粉-適量 水-適量 サラダ油-適量 
食パン-ー枚 溶き粉【小麦粉-50g 70cc】  
◆作り方◆
@茄子は縦に4等分する。
Aフードプロセッサーに食パンを入れパン粉を作る。
BAのフードプロセッサーにえび、大葉、酒、塩を入れ、粗みじんにする。
C茄子の片面に小麦粉をふり、Bを茄子でサンドする。
DCに溶き粉とパン粉をつけ、180℃の油でカリッと揚げる。

キャベツのオイル焼きごま風味
◆材 料◆
キャベツ-1/4個 玉ねぎ-1/2個 ごま-適量 オリーブオイル-適量 つゆの素-適量 
◆作り方◆
@キャベツは1p幅に、玉ねぎはせん切りにする。
A熱したオリーブオイルにキャベツと玉ねぎを入れて炒める。
B野菜がしんなりしたら蓋をし、弱火で4〜5分蒸し焼きにする。
Cフードプロセッサーにごまを入れ、すりごまを作る。
DCにサラダ油とつゆの素を加えドレッシングを作る。
EBとEを混ぜ合わせて出来上がり。

 【夫からレシピの感想】
茄子のはさみ揚げ、甘いです。甘そうなものってえびくらいなんですが、茄子の甘さも出てるのかな。なので、とんかつソースをかけて食べました。キャベツのオイル焼きごま風味も甘みを感じます。すりつぶしたごまとつゆの素の味付けなのかな。
ビールを飲みましたが、ちょっとアテにはなりにくい今夜の惣菜でした。


posted by ラピスラズリ at 23:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

モチモチ、しゃくしゃく蓮根餅

090911.gif

今朝の体重は52.9kg、一昨日より+0.3kgです。初日からの累計は-7.6kgです。

2009911.jpg

2009911.renkon.jpg

2009911.go-ya.jpg

2009911.misosiru.jpg

今日の献立は、雑穀玄米ごはん・蓮根餅・カリカリゴーヤ・味噌汁です。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。)
 
雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

蓮根餅
◆材 料◆
蓮根-250g 焼海苔-適量 A【だし汁-50cc 酒-大さじ1と1/3 みりん-大さじ2 砂糖・醤油-各小さじ1】 
米酢-大さじ3 水溶き片栗粉-適量 サラダ油-適量  
◆作り方◆
@蓮根は皮を剥いてすりおろす(汁気が多い場合はしぼる)。
A@に片栗粉小さじ2と塩少々を加えてよく混ぜ、俵型にまとめる。
B180℃の油で表面がきつね色になるまで揚げる。
C鍋でAを沸騰させ米酢を加え、水溶き片栗粉でとろみをつける。
DBに焼海苔を巻いて器に盛り、Cをからめる。

カリカリゴーヤ
◆材 料◆
ゴーヤ(小)-3本 サラダ油-適量 塩-適量 
◆作り方◆
@ゴーヤは縦に薄切りにする。
A@を180℃の油でカリッと揚げ、熱いうちに塩をふりかける。

 【夫からレシピの感想】
蓮根餅、おもしろい食感です。しゃくしゃくっとした蓮根がモチモチの団子の中に隠れてて、海苔で巻いて楽しいんですよ。
カリカリゴーヤも不思議な食感と味わいです。ゴーヤの苦みは残ってるんだけど、スナックっぽくてビールのアテに最高ですね。


posted by ラピスラズリ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

卯の花ポテトコロッケとお鍋で作ったロールケーキ

090909.gif

今朝の体重は52.6kg、昨日より+0.1kgです。初日からの累計は-7.9kgです。

2009909.jpg

2009909.dango.jpg

2009909.tougarasi.jpg

2009909.gomaae.jpg

2009909.ke-ki.jpg

今日の献立は、雑穀玄米ごはん・卯の花入りじゃが芋団子・ひもとうがらしと干しえびの炒めもの・三度豆のごま和え・ロールケーキです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。)
 
雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

卯の花入りじゃが芋団子
◆材 料◆
卯の花-100g じゃが芋(正味)-100g 小麦粉-適量 片栗粉-適量 オリーブ油-適量 
◆作り方◆
@フライパンに少量の水を入れ薄切りしたじゃが芋を茹でる。
A@に卯の花を入れ、じゃが芋をつぶしながら混ぜる。
BAを好みの大きさに丸め、小麦粉、片栗粉の順にまぶす。
CフライパンにBを並べ、油を回しかけ、180℃でカリッと揚げる。

 【夫からレシピの感想】
卯の花入りじゃが芋団子も卯の花のリサイクルコロッケです。お肉は入ってないけど、おいしいポテトコロッケですよ。
ひもとうがらしと干しえびの炒めものは、干しえびの塩味がとってもいい感じ。日本酒にも合いました(って、今夜も呑んだんかい!)
三度豆のごま和え、ごまの風味がすごく強くって…
ロールケーキもお鍋で作るから、丸い生地なんですよ。でも、クリームがさっぱりしてて甘くなく、好きです、このロールケーキ。


posted by ラピスラズリ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

今夜のイチオシはたこのバジルマリネ

090908.gif

今朝の体重は52.5kg、昨日より-0.2kgです。初日からの累計は-8.0kgです。

2009908.jpg

2009908.harumaki.jpg

2009908.tako.jpg

2009908.satumaimo.jpg

今日の献立は、雑穀玄米ごはん・卯の花の春巻き・たこのバジルマリネ・さつまいものポタージュです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。)
 
雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

卯の花の春巻き
◆材 料◆
卯の花-100g 厚揚げ-1枚 春巻きの皮-5枚 サラダ油-適量 
◆作り方◆
@フードプロセッサーに厚揚げを入れ、細かくつぶす。
Aボールに@と卯の花を入れて混ぜ合わせる。
BAを5等分し春巻きの皮で包む。
C180℃の油に巻き終わりを下にして入れ、カリッと揚げる。

バジルソース
◆材 料◆
バジルの葉-40g 松の実-40g にんにく-25g パルミジャーノ・レジャーノ(パルメザンチーズでもOK)-40g 塩-小さじ1 こしょう-少々 オリーブオイル-1/2カップ 
◆作り方◆
@松の実は弱火のフライパンでからいりする。
Aにんにく、松の実、バジル、粉チーズ、塩、こしょうをフードプロセッサーに入れ、ペースト状にする。
BAにオリーブオイルを加え軽く混ぜて出来上がり。

たこのバジルマリネ
◆材 料◆
たこ(足)-1本 プチトマト-10個 玉ねぎ-1/4個 バジルペースト-大さじ3 レモン汁-大さじ1 
塩・こしょう-各少々
◆作り方◆
@たこは2〜3cm角のぶつ切りにする。プチトマトは半分に切り、玉ねぎは薄切りにする。
A@にバジルペースト、レモン汁を加えて混ぜ合わせ、塩こしょうで調味する。

さつま芋のポタージュ
◆材 料◆
さつま芋-250g ブイヨン-1個 水-300cc 食パン(6枚切)-1/2枚 牛乳-100cc バター-10g 
塩・こしょう-各少々 サラダ油-適量
◆作り方◆
@食パンの半分をトーストする。さつま芋は3mm幅に切る。
A鍋にバターとさつま芋を入れ軽く炒める。
BAにブイヨン、水150cc、トーストした食パン(ちぎる)を入れ、さつま芋がやわらかくなるまで煮る。
CフードプロセッサーにBを入れ、なめらかなペースト状になったら残りの水と牛乳を加える。
DCを鍋に戻し、温め、塩こしょうで調味する。
E残りの食パンを6〜7mm角に切って油で揚げて、クルトンを作り、器に注いだスープに浮かす。。

 【夫からレシピの感想】
今夜の献立では、たこのバジルマリネですね、私のイチオシ!たこがおしゃれなイタリアンです。卯の花の春巻きは昨日大量に作った卯の花のリサイクル料理でしょう。さつまいものポタージュ、濃かったです。


posted by ラピスラズリ at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

さんまもふた色に料理、ソテーバジルソース&唐揚げ

090906.gif

今朝の体重は52.7kg、昨日より-0.1kgです。初日からの累計は-7.8kgです。

2009907.jpg

2009907.sote-.jpg

2009907.karaage.jpg

2009907.okara.jpg

今日の献立は、雑穀玄米ごはん・さんまのソテーバジルソース&唐揚げ・卯の花・冷奴です。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。)
 
雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

さんまのソテーバジルソース&唐揚げ
◆材 料◆
さんま-3尾 小麦粉-適量 片栗粉-適量 オリーブ油-適量 サラダ油-適量 ハーブソルト-少々 
こしょう-少々 バジルソース-適量   
◆作り方◆(さんまのソテーバジルソース)
@さんまは3枚に開いて2等分にする。
A@の半分に小麦粉をまぶす。
B熱したフライパンに少量のオリーブ油を入れ、Aの半分をソテーする。
CBの油を捨て、バジルソースを加えて混ぜ合わせて出来上がり。
◆作り方◆(唐揚げ)
@残りのさんまにハーブソルト、こしょうを振り、小麦粉、片栗粉をまぶす。
A熱したフライパンに少量のサラダ油を入れ@を180℃でカリッと揚げる。

卯の花
◆材 料◆
おから-150g〜200g 干しえび-30g 青ねぎ-適量 人参-1/2本 ひじき-1パック(好みの量) 
A【だし汁-100cc 醤油-大さじ4 砂糖-大さじ2 みりん-大さじ3】 サラダ油-適量 
◆作り方◆
@青ねぎは輪切り、人参はせん切りにする。
Aフライパンにサラダ油を入れ、人参、干しえび、ひじきを入れ炒める。
BAにおからを加えてほぐすように炒める。パラパラしてきたら青ねぎを加える。
CAにAの調味料を加え、かき混ぜながら焦げる直前まで炒める。

 【夫からレシピの感想】
今夜もさんまをふた色に仕上げてくれました。ソテーにしてバジルソースと唐揚げです。シンプルな唐揚げも美味かったけど、私はバジルソースがたまりません。冷酒を飲んじゃいました。
卯の花、久しぶりです。亡くなった母が子供の頃、よく作ってくれました。その味を家内も知っていて、家内よりずっと濃い味付けなんです。母に似せて味付けしてくれました。


posted by ラピスラズリ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

小あじがたくさん、なのでから揚げ&南蛮漬け

090905.gif

今朝の体重は52.8kg、2日前より+0.1kgです。初日からの累計は-7.7kgです。

2009906.jpg

2009906.aji.jpg

2009906.nannbann.jpg

2009906.imo.jpg

2009906.misosiru.jpg

今日の献立は、雑穀玄米ごはん・小あじのから揚げ&南蛮漬け・小芋といかの煮物・味噌汁です。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。)
 
雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

小あじのから揚げ&南蛮漬け
◆材 料◆
小あじ-1パック 小麦粉-適量 サラダ油-適量 A【だし汁-200cc 砂糖-大さじ3 みりん-大さじ2 酢-100cc 醤油-大さじ3】 塩(ふりかけ用)-少々 玉ねぎ-1個   
◆作り方◆
@小鯵のぜいごを取り除き小麦粉をまぶす。鍋にAの調味料を入れひと煮立ちさせる。
A玉ねぎは薄切りにし少量の塩をまぶす。しんなりしたら絞ってAに漬ける。
B熱したフライパンに少量の油を入れ、@を180℃でカリッと揚げる。
CBの半分をAに漬け、残りに塩をふる。

小芋といかの煮物
◆材 料◆
小芋-1袋 いか(げそ)-2はい だし汁-70cc 醤油-大さじ2 砂糖-大さじ2 酒-大さじ2 みりん-大さじ1 
◆作り方◆
@すべての材料を鍋に入れ、加熱。沸騰したら弱火にして煮る。
A小芋に火が通ったらでき上がり。

 【夫からレシピの感想】
小あじをたくさん買ったのでから揚げと南蛮漬けを作ってくれました。どっちも美味かったけれど、ビールにはから揚げがよく合いました。
小芋といかの煮物はいかの甘み・旨味が小芋によくしみ込んで、たまりませんでした。



posted by ラピスラズリ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

皮なししゅうまいと米茄子(べいなす)の田楽

090904.gif

今朝の体重は52.7kg、3日前より-0.4kgです。初日からの累計は-7.8kgです。

2009904.jpg

2009904.nasu.jpg

2009904.siyu-mai.jpg

2009904.su-pu.jpg

今日の献立は、雑穀玄米ごはん・茄子の田楽・皮なししゅうまい・豆腐とわかめのスープです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。)
 
雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

茄子の田楽
◆材 料◆
米茄子-1個 サラダ油-適量 梅味噌-適量 パセリ-少々   
◆作り方◆
@茄子はへたを取り、2等分の輪切りにする。
A熱したフライパンに少量の油を入れ、茄子を揚げる。
BAに梅味噌を塗り、パセリを散らす。

皮なししゅうまい
◆材 料◆
はんぺん-1枚 えび-10尾 大葉-5枚 酒-大さじ1 塩-ひとつまみ こしょう-少々 片栗粉-適量 
◆作り方◆
@フードプロセッサーに、片栗粉以外の材料をすべて入れ、粗みじんにする。
A@を好みの大きさに丸める。
B片栗粉を皿に出し、Aの底にする部分に粉をつけ、天地を返して側面を指でつまみ、くるっくるっと回し、
 しゅうまいの形を作り粉を全体にまぶす。
C10分くらい蒸して出来上がり。

 【夫からレシピの感想】
米茄子(べいなす)って初めてでした。その田楽です。茄子の味はそんなに変わりませんが、肉厚で丸茄子の食感です。
皮なししゅうまい、いけます。皮がない方が具をしっかり味わえます。これ、おもしろいです。


posted by ラピスラズリ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

高キビのマジック、ゴーヤの肉味噌風

090903.gif

今朝の体重は53.1kg、3日前より+0.3kgです。初日からの累計は-7.4kgです。

2009901.jpg

2009901.sake.jpg

2009901.go-ya.jpg

今日の献立は、雑穀玄米ごはん・鮭の唐揚げ甘酢あんかけ・ゴーヤの肉味噌風・味噌汁です。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。)
 
雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

鮭の唐揚げ甘酢あんかけ
◆材 料◆
鮭-200g 白ねぎ-1本 しめじ-1パック おくら-1パック 小麦粉-適量 片栗粉-適量 サラダ油-適量 
甘酢あん【水-50cc 醤油-25cc 酢-25cc 砂糖-大さじ3弱 ウエイパー-小さじ1】 水溶き片栗粉-適量  
◆作り方◆
@鮭は皮を剥ぎ、食べやすい大きさに、白ねぎは3cmくらいの長さに切る。甘酢あんは合わせておく。
A鮭に小麦粉、片栗粉を順にまぶし少量の油でカリッと揚げ、取り出す。
BAの鍋に少量の油を足し、白ねぎ、しめじ、オクラを入れ炒める。
C野菜に火が通ったら甘酢あんを加え、ひと煮立ちしたら水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がり。

高きびの炊き方
◆材 料◆
高きび-50cc 水-250cc (できあがりの量-150cc)
◆作り方◆
@高きびは2時間から一晩水に浸けておくか、熱湯に30分ほど浸けて ふやかしておく。
A鍋に水、高きびを入れてフタをし、火にかける。最初は強火、沸騰したら弱火にして15分〜20分炊き、
  火を止めて10分蒸らしてでき上がり。

ゴーヤの肉味噌風
◆材 料◆
ゴーヤ-1本 玉ねぎ-1/2個 にんにく-1かけ 炊いた高キビ-150cc ごま油-少々 
A【酒、みりん、オイスターソース-各大さじ1 醤油-小さじ1/2 しお、こしょう-各少々】
◆作り方◆
@ゴーヤは縦半分に切り種とわたを取り、5mm各の粗みじんに切る。
A玉ねぎとにんにくはみじん切りにする。
BAの調味料は合わせておく。
C熱したフライパンに油を入れ、にんにくと玉ねぎを炒める。
DCに炊いた高キビ、ゴーヤを加え、野菜に火をとおす。
EDにAの調味料を加えて炒め、煮詰める。

 【夫からレシピの感想】
ゴーヤの肉味噌風、ホントにミンチに見えますし、食感もミンチ肉のようです。高きびっておもしろい雑穀ですね。
鮭の唐揚げに甘酢あんをかけると、完全に和のティストですね。
味噌汁はしじみでした。久しぶりで甘いんですね、しじみの味噌汁って。


posted by ラピスラズリ at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
我が家の献立に頼りになるクックパッド
マクロビオティック望診法とは何か・山村塾
カンタン操作ならカシオ楽一
料理・レシピ写真を撮る All About
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。