<スポンサードリンク>

2008年12月25日

ほんのり納豆の香り漂う納豆春巻きとデザートにラズベリータルト

081225.gif

今朝の体重は55.4kg、昨日より+0.2kgです。初日からの累計は−5.1kgです。

20081225.jpg

20081225.natutouharumaki.jpg

20081225.sakenokarupatutyu.jpg

20081225.potohu.jpg

20081225.razuberi-taruto.jpg

今日の献立は、雑穀入り玄米ごはん・納豆春巻き・鮭のカルパッチョ・野菜のポトフ・ラズベリータルトです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。

雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 赤米-小さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

納豆春巻き
◆材 料◆
納豆-70g 青ねぎ-適量 梅干し-1個 春巻きの皮-5枚 サラダ油-適量 醤油-少々 辛子-少々
◆作り方◆
@青ねぎは小口切りにし、梅干しは種を取りきざむ。
A納豆、青ねぎ、梅干しを混ぜ、春巻きの皮で包み、180℃の油でカリッと揚げる。

野菜のポトフ
◆材 料◆
じゃが芋・玉ねぎ・人参・芽キャベツ・カリフラワー-各適量 コンソメ-1個 ウエィパー-少々 浄水-適量 
こしょう-少々
◆作り方◆
@ウエィパー、こしょう以外の材料をすべて入れ加熱する。沸騰したら弱火にして煮る。
A材料に火が通ったら、ウエィパー、こしょうで調味する。

【夫からレシピの感想】
旨かったのは野菜のポトフです。納豆春巻きはほんのり納豆の香りで、普通に春巻きですた。梅の味はよく分かんなかったぁ… 食べやすいので納豆苦手な人でもOKそう。
デザートのラズベリータルトはダイエット的には余計!だっておいしいんだもん。ついついもうひと切れって手が出ちゃうんです。明日は体重、増えてるぞ。

.
posted by ラピスラズリ at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

パーティの名残の砂ずりをから揚げしておろしポン酢で!

>081224.gif

今朝の体重は55.2kg、一昨日より-0.1kgです。初日からの累計は−5.3kgです。

20081224.jpg

20081224.daizu-hijiki.jpg

20081224.sakekasujiru.jpg

今日の献立は、雑穀入り玄米ごはん・大豆とひじきの炒め煮・砂ずりのから揚げおろしポン酢・鮭の粕汁てです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。

雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 赤米-小さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

砂ずりのから揚げおろしポン酢
◆材 料◆
砂ずり-適量 塩・こしょう-各少々 小麦粉・片栗粉-各適量 大根おろし-適量 青ねぎ-少々 
サラダ油-適量 ポン酢-少々
◆作り方◆
@砂ずりに塩、こしょうをし、小麦粉、片栗粉の順にまぶし、180℃の油でカラッと揚げる。
A器に砂ずりを盛り、上に大根おろしとねぎをのせ、ポン酢をかける。

【夫からレシピの感想】
今夜のメインは砂ずりのから揚げをおろしポン酢で。これは昨夜のクララ邸でのクリスマスパーティにミュウママさんが朝絞めの砂ずりを差し入れてくださったもの。刺身でいただいた残りを家内が唐揚げにしたもの。刺身も旨かったけど、唐揚げをおろしポン酢というのもさっぱりして美味!

.


posted by ラピスラズリ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

今夜はもずくでユニークな2品!天ぷらにしたり豆腐と炒めたり…

081222.gif

今朝の体重は55.3kg、昨日より-0.5kgです。初日からの累計は−5.2kgです。

20081222.jpg

20081222.mozukuto-hu.jpg

20081222.mozukutenpura.jpg

20081222.hosikarei.jpg

今日の献立は、雑穀入り玄米ごはん・干しかれいの焼き物・もずく天ぷら・もずくと豆腐の味噌仕立てです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。

雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 赤米-小さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

もずく天ぷら
◆材 料◆
もずく-適量 全粒粉-適量 浄水-粉と同量 三つ葉-適量 サラダ油-適量 塩(ふりかけ用)
◆作り方◆
@ボウルに全粒粉と浄水で衣を作り、もずくと三つ葉を混ぜ合わせる。
A@を180℃の油で揚げる。

もずくと豆腐の味噌仕立て
◆材 料◆
もずく-適量 豆腐-1/2丁 味噌-少々 酒-少々 醤油-少々 
◆作り方◆
@豆腐はペーパーに包み水切りする。
Aフライパンを熱して油を入れ、豆腐を崩しながら炒める。
BAにもずくを入れ炒め、 味噌、酒、醤油で調味する。

【夫からレシピの感想】
揚げてるときからあれ、なにやろ?って気になったのがもずく天ぷらでした。もずくの天ぷら? 味が想像できますか? 色は悪いです、おいしそうな色じゃない! 味はね、外がカリッとしてて中からトロッともずくが出てきます。塩で食べました。まあ、ユニークな味わいでした。
もう一品ももずくです。もずくと豆腐を炒めて、味噌と醤油で味付けしています。これはまあ、普通にお惣菜でした。
ラピさんのチャレンジ精神に脱帽の今夜の惣菜でした。

.
posted by ラピスラズリ at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

豆腐ハンバーグにたっぷりとんかつソース!軽やかなハンバーグです

081221.gif

今朝の体重は55.8kg、昨日より+0.5kgです。初日からの累計は−4.7kgです。

20081221.jpg

20081221.to-huhanba-gu.jpg

20081221.wasabimayo.jpg

20081221.usuage-ume.jpg

今日の献立は、雑穀入り玄米ごはん・豆腐ハンバーグ・アボガドとカリフラワーのわさびマヨネーズ・焼き薄揚げの梅肉和えです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。

雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 赤米-小さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

豆腐ハンバーグ
◆材 料◆
木綿豆腐-1/3丁(100g) 蓮根-150g 玉ねぎ-1/2個 干し椎茸-4枚 全粒粉-適量 パン粉-適量 
醤油-大さじ1 塩、こしょう-各少々 ごま油-少々 A【とんかつソース、トマトケチャップ-各適量】
◆作り方◆
@豆腐はふきんで包んでざるにのせ重しをするか、塩少々を入れた湯でゆでて水きりする。
Aフードプロセッサーで蓮根はすりおろし、椎茸と玉ねぎはみじん切りにする。
Bフードプロセッサーに@とAと醤油、全粒粉、パン粉を入れ混ぜる。水分が多いようなら全粒粉と
 パン粉で調節する。
CBを好みの大きさに丸める。
Dフライパンを熱してごま油を入れ、Cを入れ強火で焼く。焦げ目がついたら裏返し、
  中火でこんがり焦げ目がつくまで焼く。
E皿に盛りAを合わせてかける。

アボガドとカリフラワーのわさびマヨネーズ
◆材 料◆
カリフラワー-適量 アボガド-1個 マヨネーズ-少々 わさび-少々 醤油-少々 
◆作り方◆
@カリフラワーはゆでる。アボガドは皮を剥き、食べやすい大きさに切る。
Aすべての材料を合わせる。

焼き薄揚げの梅肉和え
◆材 料◆
薄揚げ-2枚 青ねぎ-少々 梅干し-1個  
◆作り方◆
@薄揚げは両面をこんがり焼き、食べやすい大きさに切る。青ねぎは小口切り、
 梅干しは種を取り粗くきざむ。

【夫からレシピの感想】
今夜のメインは豆腐ハンバーグ。見た目はまったくもってハンバーグ。味はやっぱりベースが豆腐なので肉とは違いますが、あっさりさっぱりしたハンバーグとして楽しめます。旨いですよ!
アボガドとカリフラワーのわさびマヨネーズも心躍るきれいな薄緑色とアボガドのコクを同時に楽しめます。

.
posted by ラピスラズリ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

大葉が効いてる!豆腐と明太子のマヨネーズ和え

081217.gif

今朝の体重は55.3kg、昨日より-0.1kgです。初日からの累計は−5.2kgです。

20081217.jpg

20081217.konsai.jpg

20081217.tingensai-age.jpg

20081217.to-humentai.jpg

今日の献立は、雑穀入り玄米ごはん・根菜の煮物・厚揚げと青梗菜の炒めもの・豆腐と明太子のマヨネーズ和えです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。

雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 赤米-小さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

根菜の煮物
◆材 料◆
里芋、大根、人参、かぼちゃ、生椎茸、ピーマン-各適量 サラダ油-50cc つゆの素-50cc
◆作り方◆
@中華鍋にピーマン以外の材料をすべて入れる。油をまわし入れ蓋をし中火で加熱する。
A7〜8分加熱したら上下を返し、弱火にして加熱する。
Bすべてに火が通ったらつゆの素とピーマンを入れ5分加熱してでき上がり。

厚揚げと青梗菜の炒めもの
◆材 料◆
青梗菜-2株 厚揚げ-2枚 塩-少々 ウエィパー-少々 サラダ油-少々◆作り方◆
@青梗菜は葉と茎に分け、葉は半分に茎は縦に半分にし、厚揚げは1cm幅の短冊切りにする。
Aフライパンを加熱し少量の油を入れ、厚揚げを焼き皿に取り出す。
BAのフライパンに青梗菜と塩を入れる。火が通ったら厚揚げを戻し、ウエィパーで調味する。

豆腐と明太子のマヨネーズ和え
◆材 料◆
豆腐-1/2丁 明太子-適量 大葉-10枚 マヨネーズ-適量 醤油-少々
◆作り方◆
@豆腐は水切りし1cmの角切り、大葉も1cm角に切る。
A明太子は中身をこそぎ出す。
Bボールに豆腐、明太子、大葉、マヨネーズと醤油少々を入れ混ぜ合わせる。

【夫からレシピの感想】
根菜の煮物は2度めの食卓登場かな。でもこれだけ長くやってて、2度めってすごい!ラピさん、がんばってる!
今日のヒットは豆腐と明太子のマヨネーズ和えです。小ネタだけど、大葉が効いてて豆腐+明太子+マヨネーズって想像できます? これ、旨かったぁ、ビール飲みたくなりました。

.

posted by ラピスラズリ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

ごぼうと塩昆布をかき揚げして、えびのフリッターと組み合わせ!

081216.gif

今朝の体重は55.4kg、昨日より-0.1kgです。初日からの累計は−5.1kgです。

20081216.jpg

20081216.ebi-gobou.jpg

20081216.ta-sai.jpg

20081216.minesutoro.jpg

今日の献立は、雑穀入り玄米ごはん・えびのフリッターとごぼうのかき揚げ・ターサイとおから蒟蒻のオイスター炒め・ミネストローネスープです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。

雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 赤米-小さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

えびのフリッターと生椎茸とごぼうのかき揚げ
◆材 料◆
えびのフリッター:えび-6匹 酒-少々 塩-少々 片栗粉-少々 衣【卵白(M)-2個 片栗粉-大さじ4 】 
サラダ油-少々 
生椎茸-2枚
◆作り方◆
@えびの殻(尻尾も)を剥き背わたを取り、塩少々酒大さじ1を絡ませ片栗粉をまぶす。
A卵白を軽く泡立て片栗粉大さじ4を混ぜる。
Bえびと椎茸にAの卵白の泡が消えないうちにたっぷりとつけて180℃の油で揚げる。
◆材 料◆
ごぼうのかき揚げ:ごぼう-1本 塩昆布-少々 小麦粉-少々 浄水-少々 サラダ油-少々
◆作り方◆
@ごぼうは笹がきにし、塩昆布と混ぜる。
A@に小麦粉をまぶし、つなぎに浄水少々を入れる。
B180℃の油でカリッと揚げる。

ターサイとおから蒟蒻のオイスター炒め
◆材 料◆
ターサイ-2株 おから蒟蒻-100g 塩-少々 オイスターソース-少々 醤油-少々 サラダ油-少々 
◆作り方◆
@おから蒟蒻は厚み3〜4mmの短冊切りにし、ターサイは1枚ずつはがす。
Aおから蒟蒻は180℃の油で素揚げして皿に取り出す。
BAの鍋(残った油は捨てる)にターサイと塩を入れ蒸し焼きにする。しんなりしたらおから蒟蒻を加え、
 オイスターソースと醤油で調味する。

【夫からレシピの感想】
ごぼうのかき揚げが味がついてるんです。塩味だけじゃない、あれ、なんか旨味も感じます。味つけて揚げたん?って聞くと、ラピさんがよぉ見てみ!って。あっ、塩昆布と一緒にかき揚げになってる。なるほど、これ、いいですよ!おすすめです。えびのフリッターと交互に口に入れると、なかなかいいバランスです。
ターサイとおから蒟蒻はオイスターと醤油で味付け、汁ものはなんとミネストローネスープ、今夜もラピさん、気合が入ってます。

.
posted by ラピスラズリ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

これ、旨いです!えびにひと手間、青梗菜のえびあんかけ

081215.gif

今朝の体重は55.5kg、昨日と同じです。初日からの累計は−5.0kgです。

20081215.jpg

20081215.ebi-touhu.jpg

今日の献立は、雑穀入り玄米ごはん・青梗菜と豆腐のえびあんかけ・焼き厚揚げ・味噌汁です。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。

雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 赤米-小さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 
もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ

青梗菜のえびあんかけ
◆材 料◆
青梗菜-2束 豆腐-1/2丁 えび-10匹 塩-少々 酒-少々 A【つゆの素-50cc 浄水-150cc】 
水溶き片栗粉-少々 サラダ油-少々 
◆作り方◆
@豆腐は、軽く水切りし1cm角に切る。
A青梗菜は葉と茎に切り分け、茎は6〜8等分に切る。
Bフードプロセッサーにえびと塩、酒を入れ、粗みじんにする。
C中華鍋を加熱し、温まったら油と青梗菜と塩少々を加え蒸し焼きにする。火が通ったら皿に取り出す。
DCの鍋にAと豆腐とえびを入れ煮立てる。えびに火が通ったら、水溶き片栗粉でとろみをつけ、
 青梗菜にかける。

 【夫からレシピの感想】
青梗菜のえびあんかけ、おいしぃ〜! えびがプリプリしててちょっと食感が違うのです。フードプロセッサで味付けして粗みじんにしてあるらしいです。そっか、それでえびしんじょみたいな味がしたんですね。青梗菜との相性も抜群に合います。これ、旨いです!

.
posted by ラピスラズリ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

豆腐の上に雪が積もって…ゆずの香りがうれしい豆腐の雪鍋

081214.gif

今朝の体重は55.5kg、昨日より+0.3kgです。初日からの累計は−5.0kgです。

20081214.jpg

20081214.yukinabe.jpg

20081214.kuromame.jpg

今日の献立は、白米・干しカレイの焼き物・豆腐の雪鍋・黒豆納豆と大根の和えものです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。 

豆腐の雪鍋
◆材 料◆
豆腐-1丁 大根-1/3本 昆布-1枚 醤油-少々 青ねぎ-少々 一味唐辛子-少々 柚子-少々  
◆作り方◆
@豆腐は、四角に切る。
A大根は皮をむき、フードプロセッサーでおろす。ザルに入れてさっと水洗いし、軽く水けを切る。
B鍋に水を入れ、昆布出汁を取る。
C大根おろしを入れ、軽く煮立てる。大根おろしに透明感が出てきたら、豆腐を入れ、
 豆腐がゴトゴト動き始めたら、好みの薬味としょうゆで食べる。

黒豆納豆と大根の和えも
◆材 料◆
大根-4cm 黒豆納豆-2パック 大根おろし-少々 醤油-少々 
◆作り方◆
@大根は皮を剥いて1cmの角切りにする。
A黒豆納豆は混ぜて粘りがでたら、@の大根と大根おろしを加えて更に混ぜる。
B醤油をかけて食べる。

 【夫からレシピの感想】
豆腐の雪鍋ってホントに湯豆腐の上に雪が積もったみたいで、ゆずも効いてて、大根おろしがたれを吸って豆腐と一緒にいただくととってもおいしいです!
黒豆納豆は最近、よく食卓にのぼりますが、サイコロ状の大根との和えもの、しゃりしゃりいう食感と黒豆納豆の存在感がバランスよくマッチしてます。

.



posted by ラピスラズリ at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

今夜はダブル・メイン!ほうれん草とかきの炒め物&大根ステーキ

081211.gif

今朝の体重は55.2kg、昨日より+0.1kgです。初日からの累計は−5.3kgです。

20081211.jpg

20081211.daikon.jpg

20081211.kaki.jpg

今日の献立は、雑穀入り玄米ごはん・ほうれん草とかきの炒め物・大根ステーキ・味噌汁です。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。

雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
玄米-2カップ 黒米-大さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ 

ほうれん草とかきの炒め物
◆材 料◆
ほうれん草-1わ かき-150g 小麦粉-少々 片栗粉-少々 にんにく-1かけ サラダ油-少々 塩-少々 
A【酒-大さじ1 砂糖-大さじ1/2 醤油-大さじ3 こしょう-少々】 
◆作り方◆
@フライパンに油を入れ、にんにくを炒める。香りが立ったらかきに小麦粉、片栗粉を付けて入れ、
 両面を焼き蓋をして1分程蒸し焼きにして皿に取り出す。。
A@のフライパンにほうれん草を入れ、塩をして蓋をする。ほうれん草がしんなりしたら、Aとかきを入れ
  さっと炒め合わせる。
BAを@に漬け20分以上おく。

大根ステーキ
◆材 料◆
大根-8cm 春雨-1袋(40g) 人参-少々 ほうれん草-1/4わ サラダ油-少々 和風ドレッシング-適量 
オリーブ油-少々 クレイジーソルト-少々
◆作り方◆
@大根は皮を剥いて2cmの厚みに輪切りする(皮も残す)。
A春雨は戻して適当な長さに切る。
Bフライパンを温め油を入れて大根を並べ、加熱する(強火)。
C焦げ目がついたら裏返して弱火で20分。火が通ったら皿に取り出す。
D大根の皮と人参は斜め細切りにする。
ECの鍋にDとオリーブ油とクレイジーソルトを入れ炒める。
FEに春雨とほうれん草を入れ、和風ドレッシングを入れる。
G皿にFを取り出し、@の大根を並べ、又、和風ドレッシングをかける。

 【夫からレシピの感想】
今夜はダブルメインでした!どっちがメイン?どっちを左へ置くの?って聞いたら、家内はどっちでも!という返事。なるほど、どっちもメインでした。
ほうれん草とかきの相性は、にんにくの香りがよく効いてとてもベストマッチでした。大根ステーキはちょっとびっくりの我が家お初メニュー。和風ドレッシングがよく合って春雨のつけ合わせが素敵でした。ラピさん、拍手!

.

posted by ラピスラズリ at 23:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

軽く揚げた生鮭とぶつぎりのたこが甘酸っぱくって最高!

081210.gif

今朝の体重は55.1kg、昨日より-0.4kgです。初日からの累計は−5.4kgです。

20081210.jpg

20081210.nanban.jpg

20081210.komatuna-menntai.jpg

20081210.misosirujyaga.jpg

今日の献立は、雑穀入り玄米ごはん・鮭の南蛮漬け・小松菜の明太子和え・味噌汁です。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。

雑穀玄米ごはん
◆材 料◆
もち米-2カップ 黒米-大さじ1 もちきび-小さじ1 アマランサス-小さじ1 ひえ-小さじ1 もちあわ-小さじ1 キヌア-小さじ1 水-3カップ 

鮭の南蛮漬け
◆材 料◆
生鮭-2切れ たこ(足)-2本 小麦粉-少々 片栗粉-少々 塩・こしょう-少々 サラダ油 玉ねぎ-1/2個 
大葉-2枚
付け汁【酢-100cc 砂糖-大さじ6 醤油-65cc 浄水-65cc】 鷹の爪-1本
◆作り方◆
@付け汁をひと煮立ちさせ、鷹の爪と玉ねぎの薄切りを加えておく。
A鮭とたこは食べやすい大きさに切り、塩、こしょうをして小麦粉、片栗粉の順に付け、180℃の油で揚げる。
BAを@に漬け20分以上おく。
C仕上げに大葉のせん切りを飾る。 

小松菜の明太子和え
◆材 料◆
小松菜-1束 明太子-適量 つゆの素-少々 サラダ油-少々 
◆作り方◆
@フライパンに少量の油を入れ、長さ5〜6cmに切った小松菜を入れ蓋をする。
A小松菜がしんなりしたら、つゆの素を少し入れ明太子を和える。

 【夫からレシピの感想】
今夜も気合いのラピさん、鮭の南蛮漬け!生鮭とぶつぎりのたこの足をさっと揚げて、甘酸っぱい付け汁に漬けます。甘さを鷹の爪がきゅっと締めて、見た目もきれいな盛り付けだけど、旨い!!鷹の爪まで食っちゃいました。後で火を吐きましたが…
小松菜の明太子和えは味付けがつゆの素、明太子がアクセントというより小松菜と並ぶ主役でしたわ。

.


posted by ラピスラズリ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

あいごをフライとムニエルで仕上げ、あおりいかの刺身は梅肉添えで!

081209.gif

今朝の体重は55.5kg、昨日より+0.4kgです。初日からの累計は−5.0kgです。

20081209.jpg

20081209.hurai-munieru.jpg

20081209.kabotya.jpg

今日の献立は、あいごのフライとムニエル・あおりいかの梅肉添え・かぼちゃの煮物・ゆばの吸い物です。
     
あいごのフライとムニエル
◆材 料◆
フライ【あいご(切り身)-2切れ 生椎茸-2枚 小麦粉-少々 浄水-小麦粉と同量 パン粉-少々 サラダ油 
塩(ふりかけ用)】
ムニエル【あいご(切り身)-4切れ 塩・こしょう-少々 小麦粉-少々 バター-適量 醤油-少々 わさび-少々】
◆作り方◆
フライ
 @小麦粉と浄水で衣を作っておく。
 A切り身に@、パン粉の順につけ180℃の油でカリッと揚げる。
ムニエル
 @切り身に塩、こしょうをし小麦粉をつける。
 Aフライパンにバターを溶かし、@を両面焼き皿に取り出す。
 Bフライパンにバターをたし溶けたら醤油、わさびを入れ混ぜる。Aの皿にかける。

 【夫からレシピの感想】
今夜のメインのお皿、ラピさんの気合いが見えますよね。あいごはフライがいい?それともムニエル?って聞いてきたんで、ちょっと間があいてムニエルって答えたら、両方作ちゃいました。そして中央にあおりいかに梅肉添え。すべて、今日買い出しに行った、伊勢に朝あがった魚です。月2回の有機野菜屋『ろ』さんの産直品です。そりゃあ、もう旨かったですよ。梅肉で食べるあおりいかも、醤油バターにわさびを効かせたあいごのムニエルも… ラピさん、ごちそうさま!

.
posted by ラピスラズリ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

じゃが芋にたっぷりのにんにく、青梗菜が旨いシンプル炒めもの

081208.gif

今朝の体重は55.1kg、一昨日と同じです。初日からの累計は−5.4kgです。

20081208.jpg

20081208.jyagaimo-ninniku.jpg

20081208.jyagaimo-okara.jpg

20081208.jyagaimo-hakusai.jpg

今日の献立は、じゃが芋とにんにくの炒め物・じゃが芋とおからこんにゃくのきんぴら・じゃが芋と白菜のスープです。
     
じゃが芋とにんにくの炒め物
◆材 料◆
じゃが芋-3個 にんにく-2株 青梗菜-1束 醤油-少々 マヨネーズ-少々 サラダ油
◆作り方◆
@じゃが芋は一口大に、にんにくは1片づつにばらす。
A@をフライパンに並べて材料の1/3位の油を入れ、180℃で野菜に火が通るまで揚げる。
B揚がったら油を捨てて、ぶつ切りにした青梗菜を入れ、マヨネーズ、醤油をかけてサッと炒める。

じゃが芋とおからこんにゃくのきんぴら
◆材 料◆
じゃが芋-1個 おからこんにゃく-100g ごま油-適量 オイスターソース-少々 醤油-少々
◆作り方◆
@じゃが芋とおからこんにゃくは5mm位の棒状に切る。じゃが芋は水にさらす。
Aフライパンにごま油を入れ、じゃが芋とおからこんにゃくを炒める。じゃが芋に油がまわったら、オイスターソースと醤油を加え炒める。

じゃが芋と白菜のスープ
◆材 料◆
じゃが芋-適量 白菜-適量 浄水-適量 コンソメ-1〜2個 塩-少々 こしょう-少々 
◆作り方◆
@じゃが芋と白菜は1cm角位に切る。
A鍋に@と浄水、コンソメを入れ加熱する。沸騰したら弱火にし、じゃが芋、白菜が柔らかくなるまで煮る。
Bじゃが芋、白菜が柔らかくなったら塩、こしょうで調味する。

 【夫からレシピの感想】
じゃが芋、にんにく、青梗菜(チンゲンサイ)だけのシンプルな炒めもの、これが旨かったぁ!にんにくは1片ずつばらして入ってます。味付けは醤油とマヨネーズのみ。にんにくがホクホクしてもうたまらん!
じゃがいもとおからこんにゃくをゴボウに見立てたきんぴらも、食感は全然違うけど、しゃきしゃきのじゃがいもとほっこりしたおからこんにゃくがなかなかのハーモニーでした。

.
posted by ラピスラズリ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

まるではもだね、不思議な山芋のかば焼き

081206.gif

今朝の体重は55.1kg、一昨日より+0.3kgです。初日からの累計は−5.4kgです。

20081206.jpg

20081206.yamaimonori.jpg

20081206.yamaimokinoko.jpg

20081206.misosiru.jpg

今日の献立は、山芋のかば焼き・山芋ときのこのバター醤油炒め・味噌汁です。
     
山芋のかば焼き
◆材 料◆
山芋-適量 焼海苔-適量 明太子-適量 パセリ-少々 サラダ油-少々
◆作り方◆
@フードプロセッサ―に山芋を入れ、粗みじんにする。
A海苔の上に@の山芋、明太子をのせパセリを散らす。
BAを180℃の油で両面焼く。

山芋ときのこのバター醤油炒め
◆材 料◆
山芋-適量 きのこ(えりんぎ、椎茸等)-適量 バター-適量 醤油-適量 パセリ-少々 塩、こしょう-少々
◆作り方◆
@山芋は1cm幅位に切る。きのこは細長く切る。
Aフライパンにバターを入れ山芋を両面焼く。焼けたらきのこを入れ、蓋をする。きのこがしんなりしたら、
  塩こしょうで調味し香りづけに醤油を加える。

 【夫からレシピの感想】
山芋のかば焼きは傑作でした! 焼海苔の上にすりおろした山芋を乗せてその上に明太子をパラパラって置きます。そして油で揚げ焼きにするんですって。すると、なんとかば焼きになるんです。焼海苔が魚の皮見立て、山芋は白身の魚、まるではもなんです。明太子が適度の塩味と旨みを加えて、この明太子は家内のアレンジだそうです。お試しあれ!
山芋ときのこのバター醤油炒めは逝ってしまう秋を惜しむような一品。きのこも山芋も美味しく食べられます。


.

posted by ラピスラズリ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

今夜はわけあってパエリアです!

081204.gif

今朝の体重は54.8kg、一昨日より+0.1kgです。初日からの累計は−5.7kgです。

20081204.jpg

今日の献立は、パエリアです。
     
パエリア
◆材 料◆
米-3合 鶏もも肉-150g 玉ねぎ-1個 にんにく-1片 ピーマン-1個 赤ピーマン-1個 
A【水-400cc サフラン-ひとつまみ コンソメスープの素-1個 塩、こしょう-各少々 ローリエ-1枚】 
B【いか-1ぱい えび-中8尾 あさり-15個】 レモン 1個

◆作り方◆
@下準備 *鶏肉は一口大、玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする。
       *ピーマンと赤ピーマンは輪切りにして種を取る。
       *えびは背ワタを取り、いかは皮をむいて輪切りにする。
       *あさりは水で洗い流す。 
       *Aの材料をすべて鍋に入れ、あたためておく。
Aフライパンを加熱し、鶏もも肉を入れ焼き色がついたら玉ねぎとにんにくを軽く炒める。
BAに米を加えて、全体がなじむように炒める。
CBにあたためたAを加え、Bを並べて強火(IR10)で加熱する。
D沸騰したら弱火(IR3)で10分、火を止めてピーマンを散らし5分蒸らす。
Eくし切りレモンを添える。

 【夫からレシピの感想】
なんでパエリアやねん、というのはなし!マクロビとちゃうけど、旨かったですよ。実は明日、家内の料理教室があり、そのチェックのために久しぶりなのでパエリアを試作してみたということでした。お米に硬さもほどよく、焦げもおいしく、色合いだけがやや淡いですが、サフランで味が変わる訳でもなく、私はこれで十分、いや、こっちの色の方が好きかな。

.
posted by ラピスラズリ at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

軽く揚げたいかがアクセント、いかと青梗菜のうま煮

081202.gif

今朝の体重は54.7kg、前日より-0.2kgです。初日からの累計は−5.8kgです。

20081202.jpg

20081202.umani.jpg

20081202.kenntinnjiru.jpg

20081202.sarada.jpg

今日の献立は、雑穀玄米ごはん・いかと青梗菜のうま煮・けんちん汁・カリカリじゃこのサラダです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。)

いかと青梗菜のうま煮
◆材 料◆
いか-1ぱい 青梗菜-1株 生しいたけ-3ケ 豆腐-1/2丁 浄水-400cc ウエィパー-適量 醤油-少々 
サラダ油-少々 水溶き片栗粉-少々 

◆作り方◆
@いかはそぎ切りにし片栗粉をまぶす。青梗菜は葉と茎に分け、茎は縦2等分に葉は半分の長さに切る。
 豆腐は食べやすい大きさに、生しいたけは2〜3等分にする。
A中華鍋を熱し油を入れ、いかを揚げ皿に取り出す。
BAの中華鍋に青梗菜としいたけを入れ炒める。軽く火が通ったら浄水とウエィパーを入れ煮込む。
  沸騰したら豆腐とAのいかと醤油を入れ調味し水溶き片栗粉でとろみをつける。
 
【夫からレシピの感想】
いかが軽く揚げてあり、豆腐・しいたけ・青梗菜が実に旨い!いかと青梗菜のうま煮です。じゃこをフライパンでカリカリにしてサラダに使うのは家内の常套手段だけど、やっぱりうまいんだな、これが…



.
posted by ラピスラズリ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

味噌とねぎ、味噌とサバ、相性のいいトリオだ!焼き鯖の味噌風味

081201.gif

今朝の体重は55.1kg、3日前より-0.2kgです。初日からの累計は−5.6kgです。

20081201.jpg

20081201.sabamiso.jpg

20081201.mizunatosatumaage.jpg

今日の献立は、雑穀玄米ごはん・焼き鯖の味噌風味・水菜とさつまあげの煮物・厚揚げの焼き物です。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
      (ご飯は圧力鍋を使用しています。)

焼き鯖の味噌風味
◆材 料◆
鯖-1/2尾(半身) 味噌-30g 砂糖-15g 酒-30g 醤油-30cc 水-30cc 生姜-1片 白ねぎ-1/2本 
青ねぎ-少々

◆作り方◆
@鯖は半分に切る。
A白ねぎは斜め薄切りにし、生姜はみじん切り、青ねぎは小口切りにする。
Bフライパンにクッキングシートを敷き、鯖を皮から先に両面を焼く。
C小ボールに味噌と砂糖を入れる。醤油、酒、水も順に入れながら混ぜる。
DCに生姜のみじん切りと白ねぎを入れる。
E鯖に火が通ったらクッキングシートをはずし、Dをからめる。
Fさらに盛って青ねぎを散らす。
 
【夫からレシピの感想】
今夜の鯖は焼いて味噌風味。醤油と酒も味付けに入っているらしいです。青ねぎ、白ねぎがおいしい! 鯖と味噌の相性はいうまでもありません。味噌とねぎと鯖、相性のいいトリオがおいしくないわけないでしょう。



.

.
posted by ラピスラズリ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
我が家の献立に頼りになるクックパッド
マクロビオティック望診法とは何か・山村塾
カンタン操作ならカシオ楽一
料理・レシピ写真を撮る All About
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。