<スポンサードリンク>

2008年06月30日

ぎょえぇ〜、大根おろしの天ぷらぁ!

080630.gif

今朝の体重は56.3kg、昨日より-0.2kgです。初日からの累計は−4.3kgです。

20080630.jpg

20080630 daikon.jpg

今日の献立は、雑穀入り玄米ごはん・大根おろしの天ぷら・水菜とワカメの炒めもの・きゅうりの梅ソース和えです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
     (ご飯は圧力鍋を使用しています。)

雑穀入り玄米ご飯
◆材 料◆
玄米-カップ2 雑穀-大さじ2 水-玄米の1.5倍 塩-小さじ1 
◆作り方◆
@すべての材料を鍋に入れ、1時間浸水してから炊く。           
大根おろしの天ぷら
◆材 料◆
大根-1/2本 卵-1個 小麦粉-大さじ4強 いか(小)-1ぱい ちりめんじゃこ-適量 青ネギ-適量 サラダ油 ポン酢   
◆作り方◆
@大根はおろし、自然に水きりする。
A@に卵、小麦粉を入れ混ぜる。
BAにいか(細かく切る)、ちりめんじゃこ、青ネギ(小口切り)を加え混ぜる。
CBをスプーンですくって、170℃に熱した油でカリッと揚げる。
Dポン酢をつけて食べる。

【夫からレシピの感想】
今夜のメインは大根おろしの天ぷら。味、想像できます? これがね、さっぱりしておいしいんです! 感触は山の芋にちょっと似てるかなぁ。たまに舌に触るいかがたまらずおいしい! それとちりめんじゃこがするめの味と食感なんですね。本来、胃に重いてんぷらが具の大根おろしのおかげでちっとももたれません。いくらでも食べられます。



.

posted by ラピスラズリ at 23:51| Comment(2) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

ツナ缶とチーズを使ってるんだぁ、このたまねぎのフライ!

080629.gif

今朝の体重は56.5kg、3日前より+0.1kgです。3日間のデータは56.2kg、56.4kg、56.5kgでした。昨日、一昨日とも友人たちと外食・飲み会でした。初日からの累計は−4.1kgです。

20080629.jpg
20080629 tamanegi.jpg

今日の献立は、雑穀入り玄米ごはん・たまねぎのフライ・きゅうりと若芽と大葉の酢の物・水菜とルッコラの
サラダです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
     (ご飯は圧力鍋を使用しています。)

雑穀入り玄米ご飯
◆材 料◆
玄米-カップ2 雑穀-大さじ2 水-玄米の1.5倍 塩-小さじ1 
◆作り方◆
@すべての材料を鍋に入れ、1時間浸水してから炊く。
           
たまねぎフライ
◆材 料◆
たまねぎ-1個 とろけるチーズ-適量 ツナ缶(小)-1個 A【つゆの素-50cc 水-50cc】 サラダ油 
水溶き片栗粉  
◆作り方◆
@たまねぎは、1cm位の輪切りにする(4〜5等分)。
A@に小麦粉、片栗粉をつけ、180℃に熱した油(1cm位)で揚げる。片面が揚がったら、裏返して
 とろけるチーズをのせ、溶けたら器に取り出す。
BAの油を捨て、Aとツナ缶を入れ水溶き片栗粉で少しとろみをつけ、Aにかける。

【夫からレシピの感想】
たまねぎのフライの上にはなにやら茶色いソースのようなものが乗っております。ツナととろけるチーズなんですって!そして味付けはまたもつゆの素。少し仕事をしたこのたまねぎのフライ、味を想像できますか? ちょっと濃い味つけだったけど、初めての味でした。



.



posted by ラピスラズリ at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

えぇ!?このフライの中身は高野豆腐なの?

080626.gif

今朝の体重は56.4kg、昨日より+0.1kgです。初日からの累計は−4.1kgです。

20080626.jpg

20080626 hurai.jpg

今日の献立は、雑穀入り玄米ごはん・高野豆腐のフライ・大根おろしと納豆昆布のポン酢和え・きゅうりとひじきの中華サラダです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
     (ご飯は圧力鍋を使用しています。)

雑穀入り玄米ご飯
◆材 料◆
玄米-カップ2 雑穀-大さじ2 水-玄米の1.5倍 塩-小さじ1 
◆作り方◆
@すべての材料を鍋に入れ、1時間浸水してから炊く。           
高野豆腐のフライ
◆材 料◆
高野豆腐(乾燥)-3枚 キャベツ-1枚 A【水-360cc つゆの素-大さじ2 塩-少々 砂糖-大さじ1】全粒粉 
パン粉 サラダ油  
◆作り方◆
@鍋にAを入れ沸騰したら硬いままの高野豆腐を入れる。再び沸騰したら弱火にして15分煮含める。
A@を半分に切り、同量の水で溶いた全粒粉、パン粉の順に衣をつける。
B170℃に熱した油でAをカラッと揚げる。
C器にBを盛り、せん切りにしたキャベツを添える。

大根おろしと納豆昆布のポン酢和え
◆材 料◆
大根おろし 納豆昆布 ポン酢

きゅうりとひじきの中華サラダ
◆材 料◆
きゅうり-1本 うす揚げ-1/2枚 ひじき-適量 糸寒天-適量 A【梅酢-大さじ2 醤油-大さじ2 
ごま油-大さじ2】
◆作り方◆
@うす揚げは両面をパリッと焼き、細く切る。
A糸寒天は水で戻し、絞る。
Bひじきは水で戻し、熱湯にサッとくぐらせる。
Cきゅうりは、薄い輪切りにし塩少々をふり、しんなりしたら水気を絞る。
D@ABCを混ぜ合わせ、Aのドレッシングをかけて食べる。

【夫からレシピの感想】
なんと、高野豆腐のフライですよ。このフライは何? 食べたら分かる!ソースはかけんといてや。 うん、えっ、これ高野豆腐!? そーや。がぶってかぶりつくと、中から高野豆腐に滲みたつゆの味がふわっと口の中に広がります。へぇ〜、高野豆腐のフライやぁ〜



.


posted by ラピスラズリ at 23:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

いもを素揚げしてめんつゆ加えるのかぁ、いかとじゃがいものうま煮!

080625.gif

今朝の体重は56.3kg、昨日と同じです。初日からの累計は−4.2kgです。

20080625.jpg

20080625 umani.jpg

今日の献立は、雑穀入り玄米ごはん・いかとじゃがいものうま煮・いかときゅうりの酢味噌和え・豆腐とトマトのサラダです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
     (ご飯は圧力鍋を使用しています。)

雑穀入り玄米ご飯
◆材 料◆
玄米-カップ2 雑穀-大さじ2 水-玄米の1.5倍 塩-小さじ1 
◆作り方◆
@すべての材料を鍋に入れ、1時間浸水してから炊く。           
いかとじゃがいものうま煮
◆材 料◆
いか-1ぱい じゃがいも-3個 めんつゆ-適量 水-適量 サラダ油-適量 サラダ油  
◆作り方◆
@いかは1cmの輪切り、じゃがいもは乱切りにする。
A中華鍋に多めの油を入れ、じゃがいもを揚げる。少し色づいたら油を捨て、いかと適度に薄めた
 めんつゆを入れ、じゃがいもが柔らかくなるまで煮込む。

いかときゅうりの酢味噌和え
◆材 料◆
いかげそ-1ぱい きゅうり-2本 うす揚げ-1枚 酢味噌【麦みそ-大さじ2 米酢-大さじ2 みりん-大さじ1 
  砂糖-小さじ1】
◆作り方◆
@うす揚げは両面をパリッと焼き、細く切る。
Aいかは小さく切り、熱湯に入れてサッとゆでる。
Bきゅうりは、薄い輪切りにし塩少々をふり、しんなりしたら水気を絞る。
C酢味噌の調味料を合わせ、@ABと和える。

【夫からレシピの感想】
いかとじゃがいものうま煮、じゃがいもがほっくりしていていかもおいしいんだけど、どうも煮物と感じが違うんです。じゃがいもをまず揚げてるようです。その後、いかとめんつゆを加えて煮込むらしい。不思議な作り方、そして、まためんつゆかぁ。ユニークな作り方だね、でもおいしいよ。



.

posted by ラピスラズリ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

バルサミコ酢かぁ、豆腐とトマトがイタリアン!

080624.gif

今朝の体重は56.3kg、3日前より-0.3kgです。初日からの累計は−4.2kgとなりました。マイナス4kg台突入です。

20080624.jpg

20080624 asupara.jpg

今日の献立は、黒米入り玄米ごはん・グリーンアスパラのアーモンドフライ・イタリアンサラダ・高野豆腐の含め煮です。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
     (ご飯は圧力鍋を使用しています。)

黒米入り玄米ご飯
◆材 料◆
玄米-カップ2 黒米-大さじ2 水-玄米の1.5倍 塩-小さじ1 
◆作り方◆
@すべての材料を鍋に入れ、1時間浸水してから炊く。           
グリーンアスパラのアーモンドフライ
◆材 料◆
グリーンアスパラ-3本 アーモンドスライス(砕く)-適量 溶き粉【小麦粉-適量 水-適量 塩-少々】
サラダ油  
◆作り方◆
@グリーンアスパラは、溶き粉、アーモンドスライスの順につけ180℃の油でカリッと揚げる。

イタリアンサラダ
◆材 料◆
玉ねぎ-1/2個 きゅうり-2本 木綿豆腐-1/2丁 トマト-1個 塩-少々 たこ(小)-足3本 あみえび-適量 
ドレッシング【バルサミコ酢-大さじ2 オリーブオイル-大さじ2 塩-少々 こしょう-少々 】   
◆作り方◆
@玉ねぎは薄くスライスして、少量の塩でもみ絞る。きゅうりは薄く輪切りし少量の塩をふり、
  しんなりしたら絞る。トマトはくし切りにし、たこは5mm程度の輪切りにする。
Aドレッシングは合わせておく。
B器に玉ねぎ、きゅうり、トマト、たこを盛り、豆腐を手でつぶしながら上にのせ、あみえびものせ、Aの
  ドレッシングをかけていただく。。

【夫からレシピの感想】
バルサミコ酢とオリーブオイルのドレッシングで豆腐とトマトのサラダががイタリアンになっちゃいました。無着色の干しアミエビがほんのり塩味で、さっぱりいただけました。アスパラのフライも衣にアーモンドスライスがまぶしてあり、家内もちょっと仕事したね。



.



posted by ラピスラズリ at 02:32| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

根野菜のオールスターやぁ、根野菜温サラダぁ!

080623.gif

今朝の体重は56.6kg、3日前より-1.6kgです。激しい落ち方ですが、この2日間は外食で、いつもの食事ができていません。たぶん、原因不明でポンと上昇した体重が、元へ戻ったのだろうと思います。初日からの累計は−3.9kgとなりました。

20080623.jpg


200806 konnsai.jpg


今日の献立は、黒米入り玄米ごはん・根野菜の温サラダ・きんぴら・茄子の酢味噌和えです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
     (ご飯は圧力鍋を使用しています。)

黒米入り玄米ご飯
◆材 料◆
玄米-カップ2 黒米-大さじ2 水-玄米の1.5倍 塩-小さじ1 
◆作り方◆
@すべての材料を鍋に入れ、1時間浸水してから炊く。           
根野菜の温サラダ
◆材 料◆
蓮根-3cm ごぼう-1/2本 かぼちゃ-(小)1/4個 里芋-1袋 オクラ-1袋 サラダ油-70cc めんつゆ-70cc かつお節-適量  
◆作り方◆
@れんこんは乱切り、ごぼうも3cm位の乱切りにする。かぼちゃは大きめの乱切り、里芋は大きければ
 半分に切る。おくらはへたを取り、半分に切る。
A中華鍋におくら以外の材料をすべて入れ、サラダ油を上からまわし入れる。
BAを中火にかけて7〜8分加熱したら上下をひっくり返し、弱火にしてオクラを入れさらに7〜8分加熱する。
Cすべてに火が通ったらめんつゆをまわし入れる。
Dさらに盛り、上からかつお節をふりかける。

茄子の酢味噌和え
◆材 料◆
茄子-2本 塩-少々 和辛子-適量 酢味噌【麦みそ-大さじ1 酢-大さじ1 みりん-大さじ1/2 
砂糖-小さじ1/2 和辛子-適量】   
◆作り方◆
@茄子は生のまま5mm幅の輪切りにし、塩をふって軽くもみ、重石をしてしばらくおく。
A茄子の水気を絞り、酢味噌で和える。

【夫からレシピの感想】
れんこん、ごぼう、かぼちゃに里芋、根野菜のオールスターみたいな温サラダは、めんつゆベースでかつお節がかかっています。初めてのメニューでもの珍しく、サラダ油で揚げてあるので、煮ものではありません。不思議な味わい、おいしかったですよ。



.


posted by ラピスラズリ at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

家内のかき揚げは絶品!ちょっとやり方が違うんです

080620.gif

今朝の体重は58.2kg、一昨日より+0.9kgです。昨夜は友人と飲んだので、そのせいでしょう。初日からの累計は−2.3kgです。

20080620.jpg

今日の献立は、玄米ごはん・かき揚げ・きゅうりと長芋の納豆和え・かぼちゃのきんぴら・冷奴です。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
     (ご飯は圧力鍋を使用しています。)

玄米ご飯
◆材 料◆
玄米-カップ2 水-玄米の1.5倍 塩-小さじ1 
◆作り方◆
@すべての材料を鍋に入れ、1時間浸水してから炊く。           
かき揚げ
◆材 料◆
A【ごぼう-1本 人参-5cm】 B【かぼちゃ-(小)1/8個 玉ねぎ-1/4個】 サラダ油 小麦粉 岩塩  
◆作り方◆
@ごぼうはささがきに、人参は細切りにする。
A@の水分をしっかり拭き取り、小麦粉をまぶし、少量の水を入れまとめる(かろうじてまとまる程度の水、
 入れすぎない)。
Bかぼちゃは5mm程度の細切り、玉ねぎは5mm程度の回し切りにする。
CBの水分をしっかり拭き取り、小麦粉をまぶし、少量の水を入れまとめる(かろうじてまとまる程度の水、
  入れすぎない)。
Dフライパンに油を入れ、Aをすべて入れ広げる。両面をカリッと揚げる。ハサミで切り分け、器に盛る。
  Cも同様にして揚げ、ハサミで切り分け、器に盛る。

きゅうりと長芋の納豆和え
◆材 料◆
きゅうり-1本 長芋-3cm みょうが-2個 納豆-1パック 醤油-小さじ2 A【昆布だし-大さじ1 
みりん-大さじ1/2】   
◆作り方◆
@きゅうり、みょうがは小口切りにする。きゅうりは、少量の塩をし、しんなりしたら水気を絞る。
A長芋は3cm長さの細切りにする。
B@とAに納豆、Aを加えて混ぜ合わせる。


【夫からレシピの感想】
家内のかき揚げは絶品です。ちょっとやり方が違うんです。作り方をよく読んでください。でも、ちょっとコツがあるのでカラっとさせるのは難しいかも。具の水をしっかり拭き取り、小麦粉をまぶしてうまくまとめるあたりがポイントらしい。油はごく少量。ホントにカリっとしていくらでも食べられて、胸やけしないんですよ。



.


posted by ラピスラズリ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

焼き茄子にトマトを加えて和風のつゆかぁ!

080618.gif

今朝の体重は57.3kg、昨日より+0.4kgです。増えた理由?分かりません。初日からの累計は−3.2kgです。

20080618.jpg

今日の献立は、黒米入り玄米ごはん・茄子のイタリアン風・葉にんにくとベーコンの炒めもの・大根とじゃこのパリパリサラダです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
     (ご飯は圧力鍋を使用しています。)

黒米入り玄米ご飯
◆材 料◆
玄米-カップ2 黒米-大さじ2 水-玄米の1.5倍 塩-小さじ1 
◆作り方◆
@すべての材料を鍋に入れ、1時間浸水してから炊く。

茄子のイタリアン風
◆材 料◆
茄子-2本 しめじ-1/2袋 トマト-1個 A【つゆの素-70cc 水-100cc】 水溶き片栗粉 サラダ油 小麦粉  
◆作り方◆
@Aのつゆの素と水を合わせておく。
A茄子は縦に半分に切り、切り目の方に小麦粉をふる(水にさらさない)
Bフライパンに茄子(切れ目を下にして)を並べて油を入れ、両面を揚げる。
C茄子を取り出し、しめじを入れ少し炒める。
DCにトマトとAの調味料を入れ、沸騰したら茄子の上にかける。

大根とじゃこのパリパリサラダ
◆材 料◆
大根-1/3本 ちりめんじゃこ-1パック サラダ油-大さじ2 A【つゆの素-大さじ2 醤油-大さじ2】   
◆作り方◆
@大根は、せん切りにして塩少々をふっておく。
A鍋に油を入れ、じゃこをカリッとなるまで炒める。
B@にAを油ごとかけ、さらにAもかけてできあがり。

【夫からレシピの感想】
焼き茄子にトマトを加えて和風のつゆかぁ。トマトの酸味が効いてイタリアンやなあ。これ、おいしいわ。
ふ〜ん、不思議なもん、作ってんな。



.

posted by ラピスラズリ at 23:48| Comment(1) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

玄米おこげのビビンバ、最高っ〜!

080617.gif

今朝の体重は56.9kg、昨日と同じです。初日からの累計は−3.6kgです。

20080617.jpg

今日の献立は、石焼ビビンバ風です。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
     (ご飯は圧力鍋を使用しています。)           

石焼ビビンバ風
◆材 料◆
玄米ごはん-茶碗2杯分 人参-1/4本 大根-約3cm もやし-1/3袋 しめじ-1/2パック ほうれん草-1/4束 サラダ油-適量 卵黄-1個 コチュジャン-大さじ1 ナムルの素【ごま油-大さじ2 白すりごま-大さじ2 
塩-小さじ1/2 こしょう-少々】 
◆作り方◆
@ナムルの素の材料を混ぜ合わせておく。
A人参、大根はそれぞれせん切りにして塩もみし、軽く水気をきる。もやしとしめじは、しんなりするまで
  蒸す。ほうれん草は色よく蒸してから食べやすい大きさに切る。それぞれをナムルの素で和える。
Bフライパンに多めの油を入れ、玄米ごはんを入れておこげができるくらいまで加熱する。
CBの玄米ごはんを裏返し、上にAをのせておこげができるくらいまで加熱する。
Dアツアツのうちに中央に卵黄を落として、コチュジャンを添え、全体を混ぜ合わせて食べる。

【夫からレシピの感想】
玄米おこげの石焼ビビンバでした。これはうまい!玄米のおこげって香ばしくって白米のおこげなんかより
ずっと味わいが深いですね。それがビビンバになってるんですよ!うまかったですわ、今日の料理は!



.
posted by ラピスラズリ at 23:38| Comment(1) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

白ねぎがうまいんだぁ、薄揚げとポン酢で和えるとは!

0616.gif

今朝の体重は56.9kg、一昨日より-0.3kgでした。いよいよ56kg台です!初日からの累計は−3.6kgです

20080616.jpg

今日の献立は、雑穀入り玄米ごはん・麻婆豆腐・涼拌糸・白ねぎと薄揚げのポン酢和えです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
     (ご飯は圧力鍋を使用しています。)           
高キビの炊き方
◆材 料◆
高キビ-1/4カップ(50cc) 水-250cc (できあがりの量-150cc)
◆作り方◆
@高キビは水でサッと洗って、分量の水に2時間以上浸けておく。
A鍋に水、高キビを入れてフタをし、火にかける。最初は強火、沸騰したら弱火にする。
B焦げつかないように時々かき混ぜながら煮る。
C水気がほとんどなくなり、粘りが出て表面にプツプツ穴が開いてきたら、フタをして火を止める。
D10分ほど蒸らして出来上がり。

麻婆豆腐
◆材 料◆
炊いた高キビ-150cc 豆腐-1/2丁 スープ(水-150cc ウエィパー-小さじ1) A【砂糖-大さじ1 酒-大さじ1 水-大さじ1 油-大さじ1/2 片栗粉-小さじ1 酢-小さじ1 豆板醤-小さじ1】 油-大さじ2 生姜・にんにく・ねぎ(各みじん切り)-適量 醤油-大さじ3 こしょう ごま油-少々 水溶き片栗粉 
◆作り方◆
@豆腐は、軽く水切りし2cm角のさいの目に切る。
A中華鍋に油(大さじ2)と生姜、にんにく、ねぎを入れ、弱火で少し色ずくまで炒め、炊いた高キビとAを入れ混ぜる。
BAに豆腐とスープを入れ醤油とこしょうで味をつける。豆腐に火が通ったら、水溶き片栗粉でとろみをつけて、最後にごま油少々を鍋肌から入れて仕上げる。器に盛りねぎを散らす。

涼拌糸
◆材 料◆
きゅうり-2本 きくらげ(乾燥)-2g 緑豆春雨-40g 昆布-適量】   
たれ【酢-大さじ1と1/3 辛子小さじ1 醤油-大さじ3と1/3 砂糖-小さじ2 ごま油-小さじ2】
◆作り方◆
@きゅうりは薄く斜めに切り、更に細く千切りにする。
Aきくらげはぬるま湯に入れて戻し、千切りにする。
B緑豆春雨は沸騰させたお湯で2〜3分間ゆでる。柔らかくなったら水洗いし、水を切ってから5〜6cmに切る。
C@ABを混ぜ、たれをかける。
 *たれは辛子と酢でといてのばし、他の調味料を徐々に加えてよく混ぜておく。
白ねぎと薄揚げのポン酢和え
◆材 料◆
薄揚げ-2枚 白ねぎ-1/2本 ポン酢-適量
◆作り方◆
@薄揚げは両面をしっかり焼いて、食べやすい大きさに切る。
A白ねぎは、小口切りにする。
B@とAを混ぜてポン酢で和える。

【夫からレシピの感想】
白ねぎと薄揚げのポン酢和え、ねぎの細切りがたっぷり入っていてポン酢との相性が素晴らしく、これは酒のアテだなあ。涼拌糸(リャン・バン・スー)はキュウリと春雨でハム抜き、さっぱりサラダでした。麻婆豆腐は例によって高きびがミンチの役を果たしていましたが、ちょっとさみしかったかな。



.

posted by ラピスラズリ at 01:15| Comment(0) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

釣りたてのアジづくし、新鮮は最高のごちそう!

080616.gif

今朝の体重は57.2kg、一昨日より-0.3kgでした。昨夜は友人と飲み会だったのですが、体重は戻ってるようです。初日からの累計は−3.3kgです。

20080615.jpg

今日の献立は、雑穀入り玄米ごはん・あじの梅味噌揚げ・あじときゅうりの甘酢和え・豆腐サラダです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
     (ご飯は圧力鍋を使用しています。)           

あじの梅味噌揚げ
◆材 料◆
あじ-3尾 塩-少々 梅味噌【梅干し-1個 味噌-大さじ1 みりん-小さじ1/2 】 大葉-6枚 片栗粉-適量 
揚げ油-適量 
◆作り方◆
@あじは頭を取り3枚におろし、塩をふって身をしめる。(余分な水気や水分をぬく)
A梅味噌を作る。梅干しは種を取って包丁でたたき、味噌とみりんを加えて混ぜ合わせる。
Bあじに大葉をのせ、その上に梅味噌を塗り、くるくると巻いて楊枝で止める。
CBのあじに片栗粉をまぶして180℃の油で揚げる。
 *揚げる時には巻き終わりを下にすると、楊枝を外してもきれいに揚がります。

あじときゅうりの甘酢和え
◆材 料◆
あじ-3尾 きゅうり-2本 甘酢【酢-1/2カップ 砂糖-大さじ4 昆布-適量】   
◆作り方◆
@あじは頭を取り3枚におろし、塩をふって身をしめる。(余分な水気や水分をぬく)
A@の水分を取り、甘酢に漬けておく(酢じめ)。
Bきゅうりは小口切りにし、軽く塩をふっておく。
CAのあじを取り出し、1cmに切る。
DBをCの甘酢に漬ける。
EDのきゅうりを取り出し、Cと和えて器に盛る。
 *@Aを前日に作っておくと身もしまり、昆布の香りもついて美味しい。

【夫からレシピの感想】
友人から釣りたてのアジをいただきました。酢と昆布でしめてあじときゅうりの甘酢和え、透き通るようなアジで甘くとろけるようでした。もう一品はあじの梅味噌揚げ。梅干しと米みそ、大葉とアジを巻いて揚げたもの。ごはんは進みますが、もっとシンプルにてんぷらで良かったかなあ。かあちゃん、ごめん。



.
posted by ラピスラズリ at 01:15| Comment(0) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

ほう、豆腐を焼いたのかぁ、しょうが醤油の豆腐ステーキ

080613.gif

今朝の体重は57.5kg、昨日より+0.1kgでした。初日からの累計は−3.0kgです。

20080613.jpg

今日の献立は、雑穀入り玄米ごはん・しょうが醤油の豆腐ステーキ・納豆とわかめの酢醤油和え・サラダです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
     (ご飯は圧力鍋を使用しています。)           

しょうが醤油の豆腐ステーキ
◆材 料◆
木綿豆腐-1/2丁 小麦粉-適量 たれ【だし汁-1/2カップ 醤油-大さじ1/2 麦みそ-小さじ1/2 
しょうがの絞り汁-小さじ1/2】 塩 こしょう ごま油 
◆作り方◆
@豆腐はざるにのせ、自然に水きりする。
A豆腐の厚さを2等分にする。それぞれ、両面に塩、こしょう各しょうしょうをふりかけてから、
 両面に小麦粉を薄くまぶす。
Bたれの材料を合わせる。
Cフライパンを温めてごま油大さじ2をひき、豆腐の両面にを中火で焼き色がつくまで焼く。
D火を少し強め、たれを一気に回し入れ、フライパンを動かしながら豆腐にまんべんなくからめる。
Eたれが全体に回ったら火を止める。好みで万能ねぎの小口切りを散らして食べる。

納豆とわかめの酢醤油和え
◆材 料◆
納豆-2パック わかめ(乾燥)-6g 白ねぎ-1/2本 A【醤油・酢-各大さじ1弱】   
◆作り方◆
@納豆はよく混ぜておき、わかめは水に浸戻してから、熱湯をかけて水気を絞り、食べやすい大きさに切る。
A白ねぎは小口切りにする。
B@にAを加えて混ぜ、Aを加えて混ぜる。

【夫からレシピの感想】
今日はいつもと違う厚揚げ、買ったんやなと思ってました。でも、豆腐をごま油で焼いたんですね。豆腐ステーキかぁ、どうりでさっぱりしていました。しょうが醤油と相性ピッタリ。納豆とわかめと酢醤油の組み合わせもさっぱりして箸が進みました。



.

posted by ラピスラズリ at 00:11| Comment(0) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

茄子に大胆にミョウガで味付けは酢醤油

080612.gif

今朝の体重は57.4kg、一昨日より-0.5kgでした。初日からの累計は−3.1kgです。

20080612.jpg

今日の献立は、雑穀入り玄米ごはん・揚げ茄子の酢醤油・えびシュウマイ・コーンスープです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
     (ご飯は圧力鍋を使用しています。)           

揚げ茄子の酢醤油
◆材 料◆
茄子-2〜3本 みょうが-3個 酢醤油【醤油-15cc 酢-30cc】 揚げ油 
◆作り方◆
@茄子は、縦四つに切る。みょうがは半分に切り、一個分を千切りにする。
A茄子と、残りのみょうがを180℃の油でカラリと揚げ、酢醤油をかける。みょうがの千切りを飾る。

コーンスープ
◆材 料◆
水-500cc コーンクリーム-小1缶 卵-1個 ウエイパー 塩・こしょう 水溶き片栗粉 
◆作り方◆
@鍋にみずを入れ強火、沸騰したら中火にし、中華だし(ウエイパー)で味つけする。
A@にコーンクリームを入れ、塩・こしょうで味を整え片栗粉でとろみをつける。
BAに溶き卵を流し入れる。

【夫からレシピの感想】
今日はバランスの勝利だね。えびシュウマイはつなぎがなく、えびだけの具なので蒸すと少し硬めだったけど、味は抜群。で、茄子の酢醤油には大胆にミョウガが入って、酢の爽やかさとベストマッチ。ウエイパーだけで味つけしたコーンスープも、この個性的な総菜を優しく受け止めてましたよ。



.
posted by ラピスラズリ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

子持ちわかめかぁ?キヌアだぁ、何それ?

080610.gif

今朝の体重は57.9kg、昨日より+0.1kgでした。初日からの累計は−2.6kgです

20080610.jpg

今日の献立は、アマランス入り玄米ごはん・もちアワ春巻き・キヌアの和えもの・味噌汁です。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
     (ご飯は圧力鍋を使用しています。)           

根菜のもちアワ煮
   http://macrobioticdiet.seesaa.net/article/100012133.html

もちアワ春巻き
◆材 料◆
根菜のもちアワ煮-150g 春巻きの皮-5枚 揚げ油 
◆作り方◆
@根菜のもちアワ煮を5等分して春巻きの皮に包む。
A巻き終わりを下にして、180℃の油でカラリと揚げる。

キヌアの炊き方
◆材 料◆
キヌア-大さじ2 水-150cc (できあがりの量-130cc) 
◆作り方◆
@キヌアは水でサッと洗っておく。
A鍋に水、キヌアを入れてフタをし、火にかける。最初は強火、沸騰したら弱火にする。
B焦げつかないように時々かき混ぜながら煮る。
C水気がほとんどなくなり、粘りが出て表面にプツプツ穴が開いてきたら、フタをして火を止める。
D10分ほど蒸らして出来上がり。

キヌアの和えもの
◆材 料◆
炊いたキヌア・レタス・剣山引き茎わかめ・木綿豆腐・トマト-各適量 
和風ドレッシング【梅酢-大さじ2 醤油-大さじ2 白ごま油-大さじ1 昆布だし-大さじ1】

【夫からレシピの感想】
もちアワ春巻きは昨日の袋煮と同じ具を利用した春巻きですが、全然イメージが違うので、言われなければ分からないくらい。キヌアの和えものはキヌア(雑穀)のつぶつぶと茎わかめが、まるで子持ちわかめのような食感です。キヌアはキャビアのつぶつぶ感が出せる雑穀らしいです。深いなあ、雑穀の世界・・・



.

posted by ラピスラズリ at 23:38| Comment(1) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

ごぼうの入った巾着もち?もちアワだって!

080609.gif

今朝の体重は57.8kg、昨日より+0.3kgでした。初日からの累計は−2.7kgです。ちょっと戻してます。
原因はよく分かりません。

20080609.jpg

今日の献立は、黒米入り玄米ごはん・もちアワの袋煮・キャベツとベーコンの炒めもの・すまし汁です。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
     (ご飯は圧力鍋を使用しています。)           

根菜のもちアワ煮
◆材 料◆
もちアワ-1/2カップ ごぼう-30g ねぎ-80g 大根-80g 人参-40g 干し椎茸-4枚 生姜-8g 
ごま油-大さじ1.5 水(干し椎茸の戻し汁と合わせて)-400cc 塩-大さじ1/2 醤油-大さじ1/2 
◆作り方◆
@すべての野菜を皮ごと5〜6cmの千切りにする。干し椎茸は、ぬるま湯で戻して、薄切りにする。
  もちアワを洗ってザルにあげる。               A油を熱してごぼうを炒める。良い香りがしてきたら、生姜、ねぎ、干し椎茸、大根、人参を加えて、
  全体に油がまわるまで炒める。
BAの鍋に水を加えて煮立て、塩ともちアワを入れ、さらに醤油も加える。かき混ぜながら、強火で水分が
  ほとんどなくなり、鍋の底が見えてくるまで煮る。
Cフタをして弱火で15分炊く。
D火からおろして10分蒸らしたら、大きく混ぜておく。

もちアワの袋煮
◆材 料◆
根菜のもちアワ煮-300g 油揚げ-3枚 だし汁-1カップ 醤油-大さじ1 酒-大さじ1 キヌサヤ-6枚  
◆作り方◆
@油揚げの上を箸でコロコロ転がし、袋を開きやすくしてから、半分に切る。
A@に根菜のもちアワ煮を詰め、楊枝で止める。
B鍋に水、醤油、酒を入れ、Aを並べる。
C火にかけて沸騰したら弱火で煮る。
D器に盛って、さっとゆがいたキヌサヤをのせる。

【夫からレシピの感想】
もちアワの袋煮は油揚げに包んだもちアワにシイタケやゴボウ、ネギなどたくさんの千切り根菜を混ぜたものを詰め、コトコト煮込んだものだそうです。そうだなぁ、おでんにいれる巾着のおもちみたいな感じですね。ゴボウが自己主張して、もちアワの独特の風味もあってなかなかオツなお惣菜です。



.
posted by ラピスラズリ at 00:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

このコロッケ、じゃがいも使ったんでしょ?違うの?

080608.gif

今朝の体重は57.5kg、一昨日より+0.7kgでした。昨日が57.4kgでした。昨夜は友人と飲めや歌えやで
騒いじゃったのでしようがないですね。初日からの累計は−3.0kgです。

20080608.jpg

今日の献立は、黒米入り玄米ごはん・雑穀玄米コロッケ・ごぼうと人参のもちキビ炒め・ポテトサラダです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
     (ご飯は圧力鍋を使用しています。)           strong>雑穀玄米コロッケ
◆材 料◆
雑穀玄米ごはん-茶碗2杯 里芋-3〜4個 玉ねぎ-1/2個 小麦粉(つなぎ)-適量 溶き粉【小麦粉-1/2カップ 塩-小さじ1/4 水-1/3強】 パン粉-適量 サラダ油 
◆作り方◆
@里芋は皮ごとゆで、つぶす。玉ねぎはみじん切りにし、蒸し煮する。
A雑穀玄米ごはんに@と小麦粉と塩、こしょうを入れ混ぜる。
BAを好みの大きさにまとめ、小麦粉、溶き粉、パン粉の順につけ180℃の油でカラリと揚げる。
C梅ソースかとんかつソースをつけて食べる。

黒米入り玄米ご飯
◆材 料◆
玄米-カップ2 黒米-大さじ2 水-玄米の1.5倍 塩-小さじ1 
◆作り方◆
@すべての材料を鍋に入れ、1時間浸水してから炊く。

strong>雑穀玄米コロッケ
◆材 料◆
雑穀玄米ごはん-茶碗2杯 里芋-3〜4個 玉ねぎ-1/2個 小麦粉(つなぎ)-適量 溶き粉【小麦粉-1/2カップ 塩-小さじ1/4 水-1/3強】 パン粉-適量 サラダ油 
◆作り方◆
@里芋は皮ごとゆで、つぶす。玉ねぎはみじん切りにし、蒸し煮する。
A雑穀玄米ごはんに@と小麦粉と塩、こしょうを入れ混ぜる。
BAを好みの大きさにまとめ、小麦粉、溶き粉、パン粉の順につけ180℃の油でカラリと揚げる。
C梅ソースかとんかつソースをつけて食べる。

strong>もちキビの炊き方
◆材 料◆
もちキビ-大さじ2 水-150cc (できあがりの量-1/2カップ)
◆作り方◆
@もちキビは水でサッと洗っておく。
A鍋に水、もちキビを入れてフタをし、火にかける。最初は強火、沸騰したら弱火にする。
B焦げつかないように時々かき混ぜながら煮る。
C水気がほとんどなくなり、粘りが出て表面にプツプツ穴が開いてきたら、フタをして火を止める。
D10分ほど蒸らして出来上がり。

strong>ごぼうと人参のもちキビ炒め
◆材 料◆
炊いたもちキビ-1/2カップ ごぼう-1本(100g) 人参-1/2本(50g) サラダ油-大さじ1 醤油-大さじ1 
みりん-大さじ1 水-適量
◆作り方◆
@ごぼうは洗って斜めに薄くそぎ切り、人参は斜め薄切りにする。
Aフライパンに油を熱し、@をよく炒め、醤油、みりんで、水を入れる。炊いたもちキビも入れて
  かき混ぜながら、とろみをつける。

【夫からレシピの感想】
雑穀玄米コロッケには驚かされました。じゃがいもじゃなく雑穀玄米が使われてます。あとつなぎの役割を
里芋がしています。これ、もう完璧なコロッケです!すごいわ、雑穀レシピ!



.
posted by ラピスラズリ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

これならゴーヤ苦手な人も大丈夫!ゴーヤのみそチャンプルー

080606.jpg

今朝の体重は56.8kg、昨日より-0.6kgでした。なぜ、こんなにダウンしたのかよく分かりません。何度も体重計に乗ったので間違いありません。
また、元へもどるんじゃないかな?初日からの累計は−3.7kgです。

20080606.jpg

今日の献立は、雑穀入り玄米ごはん・ゴーヤのみそチャンプルー・小松菜とベーコンのうま煮・サラダです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
     (ご飯は圧力鍋を使用しています。)

黒米入り玄米ご飯
◆材 料◆
玄米-カップ2 雑穀-大さじ2 水-玄米の1.5倍 塩-小さじ1 
◆作り方◆
@すべての材料を鍋に入れ、1時間浸水してから炊く。

strong>・ゴーヤのみそチャンプルー
◆材 料◆
ゴーヤ-1/2本 玉ねぎ-1/4個 しめじ-1/2パック 車麩-2個 サラダ油-小さじ-1 生姜(せん切り)-ひとかけ分 酒-大さじ1 焼き豆腐-1/2 
合わせ調味料【水-大さじ2 ウェィパー-小さじ1 米みそ大さじ1 醤油-少々 砂糖-少々】 溶き卵-1個分 ごま油(仕上げ用)-適量
      
◆作り方◆
@車麩はぬるま湯につけて、中まで柔らかく戻す。十分戻ったら、水気を絞り、一口大にちぎる。
Aゴーヤは縦半分に切ってワタをとり、7mm幅に切る。玉ねぎは5mm幅の薄切りに、しめじは石づきをとって食べやすい大きさに手で分ける。
Bフライパンにサラダ油を熱して生姜のせん切りを炒め、香りがでてきたら玉ねぎ、ゴーヤを加えて炒める。ゴーヤが透き通ったら、しめじと車麩を
  入れて炒め、酒をふり入れる。
C豆腐を手でくずしながらBに加え、合わせ調味料と溶き卵を流し入れ、ざっと炒め合わせる。最後に香りづけのごま油を回しかける。

【夫からレシピの感想】
ゴーヤのみそチャンプルー、ゴーヤの苦みがみそと卵のおかげでずいぶん和らいでいます。お肉?と思ったのは車麩、もう何度も食べてるので分かりましたよ。雑穀入り玄米ごはんが進みました。




.

posted by ラピスラズリ at 00:55| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

ミンチ使ったの?高キビ味噌ジャガのリッチメンチカツ

080605.gif

今朝の体重は57.4kg、昨日より+0.1kgでした。初日からの累計は−3.1kgです。

20080605.jpg

今日の献立は、黒米入り玄米ごはん・高キビ味噌ジャガのリッチメンチカツ・刺身こんにゃく・ワンタンスープです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
     (ご飯は圧力鍋を使用しています。)

黒米入り玄米ご飯
◆材 料◆
玄米-カップ2 黒米-大さじ2 水-玄米の1.5倍 塩-小さじ1 
◆作り方◆
@すべての材料を鍋に入れ、1時間浸水してから炊く。

高キビ味噌ジャガの作り方
   http://macrobioticdiet.seesaa.net/article/98480352.html <

strong>高キビ味噌ジャガのリッチメンチカツ
◆材 料◆
高キビ味噌ジャガ-300g こしょう(好みで)-適量 パン粉-適量 揚げ油-適量 
溶き粉【小麦粉-1/2カップ 塩-小さじ-1/4 水-1/3強】      
◆作り方◆
@高キビ味噌ジャガに好みでこしょうを加え、ナイフで切り混ぜる。このとき、完全につぶしたり
  混ぜたりしないで、粗いつぶし方で良い。
A好みの大きさに分けてコロッケ型にまとめ、溶き粉とパン粉をつけて、180℃の油でカラリと揚げる。

【夫からレシピの感想】
あれ、ミンチなの?お肉使ったの?と思った高キビ味噌ジャガのリッチメンチカツ。実はミンチの正体は
高キビだったんです!プチプチ感と絶妙の味付けがミンチを思わせたのでした。これ、すげー!




.
posted by ラピスラズリ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

こんにゃくサラダにすりごまがヘルシィ

080604.gif

今朝の体重は57.3kg、昨夜は友人ご夫婦とライブへ。楽しく過ごしましたが、体重は一昨日より+0.1kgで済みました。初日からの累計は−3.2kgです。

20080604.jpg

今日の献立は、黒米入り玄米ごはん・豆腐と小松菜の炒めもの・こんにゃくサラダ・もずくの味噌汁です。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。
     (ご飯は圧力鍋を使用しています。)

黒米入り玄米ご飯
◆材 料◆
玄米-カップ2 黒米-大さじ2 水-玄米の1.5倍 塩-小さじ1 
◆作り方◆
@すべての材料を鍋に入れ、1時間浸水してから炊く。

揚げ豆腐と小松菜の炒めもの
◆材 料◆
豆腐-1/2丁 小麦粉(又は中力粉)-適宜 小松菜-1/3束 ベーコン-2枚 揚げ油  塩・こしょう-各少々   
◆作り方◆
@豆腐は、しっかり水気を切り2cm角に切る。ベーコンは1cm幅、小松菜は3cmに切る。
A豆腐全体に小麦粉をまぶし、すぐに180℃の油に滑り込ませるように入れ、表面が固まったら取り出す。
BAの鍋に(油は捨てる)、ベーコン、小松菜を入れてさっと炒める。
CBの鍋にAを入れて炒め合わせ、塩、こしょうで調味する。
 
こんにゃくサラダ
◆材 料◆
刺身こんにゃく-150g 塩わかめ-100g きゅうり-1本 白すりごま-大さじ3 醤油-大さじ1.5 酢-大さじ1.5 
◆作り方◆
@わかめは水洗いして塩を流し、水に入れて柔らかく戻し、ざく切りにする。
A刺身こんにゃくは水気をきって塩でもむ。さっと水洗いして水気を切る。
Bきゅうりは薄い輪切りにして塩少(分量外)をまぶし、しんなりしたら水気を絞る。
Cボウルに@、A、Bとごま、醤油、酢を全部入れてあえる。

【夫からレシピの感想】
こんにゃくサラダがおいしかったです。刺身こんにゃくとわかめ、きゅうりにすりごまがかかって、酢と醤油のドレッシング。低カロリーでさっぱり味です。味噌汁にもずくは初体験だったけど、つるっとおもしろい食感でした。豆腐と小松菜の炒めものはコメントしません。





.


posted by ラピスラズリ at 00:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

これはサラダ感覚!なめこのヒジキマリネ和え

080602.gif

今朝の体重は57.2kg、昨日より+0.1kgでした。初日からの累計は−3.3kgとなりました。

20080602.jpg

今日の献立は、黒米入り玄米ごはん・揚げ豆腐と白ねぎの葛煮・なめこのヒジキマリネ和え・ゴーヤとオニオンのサラダです。
     鍋はステンレスの多重構造鍋を使用しています。

黒米入り玄米ご飯
◆材 料◆
玄米-カップ2 黒米-大さじ2 水-玄米の1.5倍 塩-小さじ1 
◆作り方◆
@すべての材料を鍋に入れ、3時間以上浸水してから炊く。

揚げ豆腐と白ねぎの葛煮
◆材 料◆
豆腐-1/2丁 地粉(中力粉)-適宜 白ねぎ-1本 生姜のすりおろし-小さじ1/2 揚げ油 
A【だし汁(昆布)-120ml 醤油-大さじ1と1/2 葛粉-5g】  
◆作り方◆
@豆腐はざるににせて自然に水きりし2cm角に切る。白ねぎとにらは3cmに切る。
A豆腐全体に地粉をまぶし、すぐに180℃の油に滑り込ませるように入れる。表面が固まってきたら、
  裏返し、ときどき返しながら、きつね色になるまで3〜4分ほどかけてからりと揚げ取り出す。
BAの鍋に(油は捨てる)、白ねぎを入れ、焦げ目がつく程度に焼き取り出す。
CBの鍋にAを入れて混ぜ、中火にかける。とるみがついたら、AとBとにらを加え炒め煮にする。
  最後におろし生姜を加え、火を止める。
 
なめこのヒジキマリネ和え
◆材 料◆
ナメコ(小さいもの)-1袋 ヒジキマリネ-適量 
◆作り方◆
@ナメコは、さっと水洗いし軽く湯通しする。
A@とヒジキマリネを和える。
ヒジキマリネ
◆材 料◆
ヒジキ-25g サラダ油-大さじ3 梅酢-大さじ1と1/2 醤油-小さじ1弱
◆作り方◆
@ヒジキは戻さず熱湯で5分ゆでてザルにあげる。
A長いヒジキはハサミで切って、熱いうちにサラダ油、梅酢、醤油を合わせたマリネ液につける。
*サラダ油を2割から半分をオリーブ油にかえると、よりイタリアンテイストに!
*冷蔵庫に長く保存でき、サラダのトッピング食材として活用できます。

【夫からレシピの感想】
揚げ豆腐と白ねぎの葛煮にはニラが入りましたが、白ねぎのパンチが勝りました。ねぎ、最高においしい! なめことヒジキのマリネ和えはネバツルンとした食感が楽しいサラダ感覚の総菜でした。ゴーヤとオニオンのサラダには、ごま油と岩塩を削ってかけます。シンプルなドレッシングがゴーヤの苦みに負けません。





.

posted by ラピスラズリ at 02:08| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
我が家の献立に頼りになるクックパッド
マクロビオティック望診法とは何か・山村塾
カンタン操作ならカシオ楽一
料理・レシピ写真を撮る All About
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。